TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

K刻印の1615金具

滋賀県大津市のF様よりお問い合わせ。
こんにちは。
食器棚に使用されてるアングルが割れてしまいネットで検索してると安田屋家具店ホームページにたどり着きました。

使用されてたのはホームページにも記載されているKマークの入った丁番金具で金具の裏には1615とありましたので安田屋家具店が取り扱われているお試しの中にあった1615サイズの物を購入させて頂こうと思うのですが適合に不安がございましたのでご連絡させて頂きました。写真を添付させて頂きますのでお手すきでご教示願います。お忙しいところ大変お手数ではございますが宜しくお願い致します。

安田屋家具店からの返信
破損金具の写真を確認しました。
破損金具と同じK刻印の金具はあります。16-15サイズなので金具にあいている穴のサイズは同じですし、ネジ穴位置もほぼ同じ位置ですので簡単に取り換え修理ができます。

ただ金具の色はゴールド色のみとなります。

破損金具と同じこげ茶色は、K刻印金具よりも耐久性のある別工場の金具があります。違いは家具本体側に取付ける形状が楕円形となっていることです。

どちらの金具でも簡単に取り換えができます。厳密に比較するとK刻印の金具よりも耐久性が高いこげ茶色の金具をお勧めします。どちらの金具も1個税込み530円で同じです。1枚の扉についている金具は同時に取り換えてください。新旧の金具が混在すると金具の耐久性が落ちますのでご注意ください。

この金具は365日24時間いつでも安田屋家具店オンラインショップにてご購入いただけます。

K刻印タイプ(ゴールド色)

RABBIT刻印タイプ(こげ茶色)

 

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
10月 11, 2018 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply