TOPページ » 家具リフォーム・修理 » その他の家具修理 » この記事

椅子キャスター修理

K様からのお問い合わせ
お世話になります。デスクチェアーのキャスターが破損しましたので、修理をお願い致します。

安田屋家具店からの返信
リクライニングチェアーのメーカーがわかれば お知らせください。メーカーが不明な場合は、破損したキャスター 同等品をお探しいたしますので、破損した キャスターと、脚に刺さっているピンを 取外してお送りください。

もしくは破損していないキャスターをお送り いただけると正確なキャスターの高さなどの サイズが確認できますので助かります。 同じサイズのキャスターが無い場合は、 キャスター5個を全て取り換える必要があります。

脚に刺さっているキャスター取付用のピンは、 脚の穴の内部にある突起に引っかかっている 場合が多いので、マイナスドライバーのような もので、脚とピンとの間に差し込んで下方に 力を入れれば抜けると思います。

場合によってはピンはねじ込みになっている場合もありますのでご確認ください。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
2月 14, 2019 · Posted in その他の家具修理  
    

Comments

Leave a Reply