TOPページ »商品紹介 » この記事

飛騨・高山の家具

本日入荷してきました飛騨・高山の家具「コーヒーテーブル」をご紹介します。

飛騨産業の商品で「穂高シリーズ」です。

ロングセラー商品で、1969年に初めて製造されてから41年間作り続けられています。

日本の家具工場で、40年のロングセラー商品は少ないと思います。

天板と脚が外れ、組立式になっています。梱包を開けると・・・。

天板裏面です。

脚と棚板です。

脚と天板を接合する取り付けネジです。工具は要りません。手で締められます。

天板裏面の切り欠いてある四隅に脚を合わせます。

そして取り付けネジを差込み接合します。

次に棚板を脚の溝に差込み、同様にして反対側の脚を取り付けます。

完成です。

天板サイズは、幅750、奥行600ミリです。

天板高さは、445ミリです。

組立説明書が付いていますし、脚を取り付けネジで止めるだけですので女性でも簡単に組立できます。

材質は全てナラ無垢材を使用しています。少し重量があります。

 

 

[tip]この商品のお買い求めは ぎふ楽市楽座へ
    ここをクリックしてください
[/tip]

1月 28, 2010 · Posted in 商品紹介, リビングルーム  
    

Comments

Leave a Reply