TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

親バカですみません

 安田屋家具店の仕事関係とは全く、全く関係のない、ただただ四代目の個人的な【 親バカ 】 的内容ですみません。次女の版画が、岐阜市の展覧会に入選して、岐阜市民会館に展示されていました。小学4年生の部でのただの入選ですが、うれしいものです。

 これなんですがね、小学校の音楽発表会で、次女自身が木琴をたたいたのでその光景を版画にしたそうです。大胆な色使いがよかったのでしょうか。良くわかりません。ただ次女に限らず、長女も絵は上手ですね。長女が小学生の時に描いた「空飛ぶくじら」も入選しました。ほんわかとするやさしい絵です。自宅に今でも飾ってあります。次女は、幼稚園年少時に凧に描いた絵「タコ」の絵がこれまたいいんです。3歳の頃なんで、あれこれ何も考えずに数分で書き上げてしまったようです。幼稚園の先生に「凧に絵を描きましょう」と言われて、幼い心には「凧」=「タコ」ととらえたのでしょうね。四代目が一番好きな絵なんです。自宅のリビングに飾ってあり、いつでも見られるようにしています。心が和むんですね。次女の了解が得られれば、いつかご紹介します。

記念撮影です。

 これが題材となった、音楽発表会で木琴をたたく次女です。

 全く家具や仕事内容と関係のないことですみませんでした。
 ついつい・・・・・、親バカなんです。

2月 11, 2011 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply