3日前、パソコンが逝ってしまった。

 

安田屋家具店ホームページから、ネットショップ「ぎふ楽市楽座」のあらゆるデーター、美殿町商店街活動の全ての書類、美殿町祭などのイベントに関する書類、さらに各種情報、全てが蓄積されたパソコンが立ち上がらなくなってしまったのです。パソコンが逝った、正確にはハードディスクが逝ったのです。

えらいこっちゃです。
何もかもがストップ状態で、前に進めません。
ネットショップ「ぎふ楽市楽座」へのご注文やお問合せに対しては、急遽、自宅のパソコンで対応することができますのでお客様へのご迷惑は回避しています。しかし一日も早い復旧をしなくてはなりません。

原因はわかっています。四代目の不注意です。

この記事の続きを読む »

9月 12, 2012 · Posted in パソコン忘備録  
    

9月9日の午後、次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windowsを起動できせんでした。c¥WINDOWS¥AppPatch¥drvmain.sdb と、表示されWindowsが起動出来なくなったのですが、その時四代目はそれほどあわてることはありませんでした。こんなときのために・・・・、

もしもの時のための、万が一に備えた対処をちゃ~んとしていたのでした。「クローンHDDスタンド MAL-2235SBK」(マーシャル製)を使用して、ハードディスクのクローンを作ってあったのです。ハードディスクのクローンなので、システムからデーターからBIOS、プログラムソフト、デバイスなどなど何もかも同じ設定が記録してあるので、面倒な設定操作など必要なく、パソコンを入れ替えれば元通りになり、いつものように使用できるのです。ただしハードディスクをクローンした時からクラッシュするまでの間のデーターのみは失われることになります。

パソコンから全てのケーブルを取外し、カバーを開けて内部を見ます。そしてハードディス1と2を入れ替えます。カバーを閉じてから外したケーブルを取り付け、電源ボタンを押します。これで一件落着。いつものように仕事ができます・・・、

・・・・のはずでした。

この記事の続きを読む »

9月 14, 2012 · Posted in パソコン忘備録  
    

ブルースクリーン画面に「delete」を含む英文が表示されていて、ハードディスクが何らかの作業を行っている状態で一晩が過ぎました。一晩いろいろ思考を巡らせていたのですが、良き解決方法が見当たりませんでした。しかし自宅のパソコンでいろいろと検索していく中で、どうやら電源OFFによる強制終了で、ハードディスクはディスク円盤に傷がついたなどの物理的に故障したようです。復旧は不可能のようですね。

パソコンの使用中に電源を切ると、OSが使用している『システムファイル』が破損するおそれがあり、正常な終了処理がされないため、次回起動時にそのファイルが使用出来ず、最悪の場合、パソコンが立ち上がらなくなる事もあるんです。

【パソコンの使用中に電源を切ると、ハードディスクが故障するおそれがある】これは、フリーズしていると判断したものの、実はフリーズしていないで単に処理時間がかかっていただけ、という場合に起きる可能性があり、そんな時に電源を切った瞬間にハードディスクが使用中だと、瞬間的に高い電圧がかかりハードディスク内部が機械的に破損するおそれがあります。破損した場合、パソコンは起動しません。まさに今の四代目の状態です。

しかしクローンハードディスクがブルースクリーンになってしまうのは変なんですね。

朝、出社して一番最初にパソコン画面を見た。どうやら作業が終えたような英文が表示されていた。しかし何が起こったのか、どんな作業がされたのかはまったくわからない。とりあえずハードディスクが稼動していないインジケーターランプが消えているのを確認して、電源ボタンを押して終了させた。

この記事の続きを読む »

9月 20, 2012 · Posted in パソコン忘備録  
    

明朝、出社一番にパソコンの画面を見ると・・・・、フォーマット75%の段階でした。ほぼ20時間ほど経過しているのにまだ75%のフォーマットしか終えていないとは、トホホホホ、先が長い。

しかし多分この頃になるとハードディスクの記憶部分には何のデーターも入っていない領域になっている頃なので、ひょっとしたら今までよりも少し処理スピードが速くなるかもねと思いつつ、他の仕事を行なうことにした。

昼食後、パソコンを確認するとフォーマット処理100%の表示。やはり処理スピードが早くなったようです。やっと終わったかぁーと思いつつ、画面を眺めるも変化がない。一瞬いやーな予感が脳裏をよぎった。

数分後、嫌な予感は見事的中!!!

画面には「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」の表示。まる一日費やしたフォーマット作業が無駄だったとは・・・。時間の無駄だったか。

深呼吸をして心を落ち着かせて四代目は、しばしこの後の方法を考え込んでいた。

なぜクローンハードディスクが立ち上がらないんだ??、クローンハードディスクを作成した時に、本当にOSが立ち上がるか試した時には、何の問題もなくWindowsは立ち上がった。でも今回は立ち上がらない。何が違うのかを必死に考えた。するとひとつの仮定が思い浮かんだ。

違いは、パソコンに2台ハードディスクを接続していないこと。このことしか考えられない。だめもとでこの仮定を実行してみることにした。全ての接続コードを取外し、パソコンの内部を開いて、元ハードディスクを取外し、クローンハードディスクを「ディスク1」プライマリーに接続。接続コードを全て再接続して、電源ON。

するとなんと、見事にWindows が立ち上がった。OSもソフトも各種設定も、なにもかもがクラッシュする以前に戻った。3日目にしてようやく四代目のパソコンが甦ったのです。ただ一点を除いて。

この記事の続きを読む »

9月 26, 2012 · Posted in パソコン忘備録  
    

 

今日は午前中から椅子張替えに関する見積三昧に没頭していた。
ところが・・・・、あるとき突然、パソコン操作上、今までと違った動きをするようになった。あれっ???

Mozilla Firefoxでインターネット検索をしていた時、突然、マウスのスクロールを行なうと画面の縮小・拡大操作になり、画面のスクロールができなくなった。あれれれ、おかしいと思い、Internet Exploreを起動してネットを閲覧すると、やはり同じように画面のスクロールはできず、画面の縮小・拡大を行なってしまう。

どうしたのかと思い解決方法をネット検索しようと思いキーボードで文字を打つものの、文字が表示されない。どういうこと???、Word(ワード)を起動して文字打ちを行うものの、やはり文字が表示されない。キーボード操作がまったくできないことに気がついた。マウス操作はできる。

すぐさまパソコンを再起動させる。再起動させれば何とかなるはずです。ところが再起動後もキーボード操作がまったくできない。コントロールパネルでキーボードを確認してみると、どういうわけかキーボードそのものを認識していない。えっえっえっ~!!!、どういうこっちゃ???。

キーボードの接続を何度もやり直してみるものの認識しない。さては、キーボードが壊れたかと思った。このまま考えていてもらちがあかないので、商品展示をしているパソコンデスクに飾りとして設置してある使わなくなったUSB接続のキーボードを接続してみる。すると今度はキーボードを認識し、文字も表示されるし、ネット閲覧も通常通り、上下のスクロールができるようになった。

すぐさまネット検索してみると、どうやら何かの拍子で、キーボードの「Windows」ボタンと「L」ボタンを同時に押してしまい、キーボードロックがかけてしまったのが原因ではないかということを突き止めた。現時点で接続してあるキーボードで試しに「Windows」ボタンと「L」ボタンを同時に押してみてら、キーボードが操作できなくなった。原因はこれかと思いつつ、しまったぁ!、このキーボードも操作できなくしてしまった。キーボード操作ができなければ、ロック解除もできないじゃん。あっあっ~~!!

こうなったら元もとのキーボードをパソコンに接続しなおしてから再起動を行なった。するとどういうわけかキーボードを認識した。文字打ちもできるしネット閲覧操作も通常通りに戻った。コントロールパネルでキーボードを確認してみるとちゃんと認識している。キーボードそのものは壊れていなかったということか。

しかし今度は起動後の画面に見慣れない表示が出現した。
「別のユーザーとして実行しています。ユーザーアカウントを指定してください」なんのこっちゃ。とりあえず現在のユーザーが選択されていたのでOKボタンを押した。すると通常通り起動した。すぐさまネットで検索。

どうもLG社製のDVD-Rドライブの利用が原因らしい。確かに四代目のパソコンはLG社製のDVD機器を接続してある。「別のユーザーとして実行しています」ダイアログを表示させない解決方法としては、「スタートメニュー」→「ファイル名を指定して実行」→「msconfig」→「OK」の順に進み、システム構成ユーティリティが起動しますので、スタートアップのタブからスタートアップ項目「lgfw」のチェックを外して再起動すれば解決するそうです。説明どおり行ってみると表示されなくなった。やれやれです。年末の忙しい時期に時間をとられてしまいました。

まっ、とりあえず元に戻ったので一安心。
しかし、いったい何が原因だったのだろうか。
Caps LockボタンやScroll Lockボタンもなんか怪しい。
操作中にどのボタンをうっかり押してしまったのか、はっきりしないまま元に戻ったので、午前中の見積作業に取り掛かった。キーボード操作ができずに今日の午前中はつぶれてしまった。

12月 13, 2012 · Posted in パソコン忘備録  
    

« 前ページへ次ページへ »