山梨県のA様より、食器戸棚の扉丁番についてのお問合わせです。
食器棚の扉に使用されているアングル蝶番が破損(折れてしまった)しました。サイズをはかりましたが、どうもネットで探したり、みてみたところ、ぴったりのサイズが見つけられていません。

何とか修理のために手にいれたいのですが、どうでしょうか?
なんとかこの食器棚修理したいのですが、どうでしょうか?

アングル蝶番のサイズ表記方法はどこも同じなので、それに従って計測すると「15―10」とはいっても、場合によっては、15-9.5 かもしれません。私の眼には10mmというより9.5mmにみえます。

食器戸棚の修理をしたいのですが、このアングル蝶番は手に入らないでしょうか? あるいは代わりになるものありますでしょうか?

尚、上下とついているアングル蝶番の上の方が折れたのですが、交換する場合は、両方交換すべきと考えられること、しっかりサイズをはかりたいということで、壊れていない下の方を外してはかってみました。尚、このアングル蝶番に 刻印はありません。私が測った寸法です。会社名とかの刻印もありません。

参考までに、16-15のアングル蝶番をネットで購入してみて、取り外した下の方(壊れていなかった方)のアングル蝶番とあわてみましたが、たしかに 15-10だけあって、“小さい”感じですが、カップの直径は同じでした。

早く修理したいのですが、正確に伝えたくて電話でなく、メールに書きました。

なんとか直せるといいのですが、どうでしょうか?よろしくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信

この記事の続きを読む »

8月 23, 2017 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)