K様より「イサムノグチ」デザインのコーヒーテーブルの木製脚修理に関してのお問い合わせがあった。

K様より
イサムノグチのコーヒーテーブルですが、木製の脚2本を接合している個所が破損しました。床に設置する左脚の底面から六角ボルトを差し込み、ガラス天板を設置する右脚との接合部にあ穴に差し込んで、六角レンチで締め付け接合する仕組みになっています。

この木製脚に無理な力を加えたためボルトが曲がってしまいました。

また右脚部分の接合部の穴が欠けてしまいました。修理可能でしょうか。

安田屋家具店からの返信

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
9月 27, 2018 · Posted in テーブル修理