神棚の位置を現在の位置よりも下げたいとのご相談がありました。 現在は鴨居の上に敷板を取り付けて神棚が安置されています。

s-IMG_7054

安置場所が少々高いとのことで、踏み台を使用しないで取り扱える位置に下げたいとのご希望でした。 既製品の吊り棚ではサイズが合わないので、安田屋家具店の専属桐たんす職人「柴山五郎」氏に作ってもらうことにしました。

shibayama

吊り棚の材料はもちろん「ヒノキ材」を使用します。棚板部分は反りや割れが生じないようにヒノキ集成材を使用します。神棚のサイズを測り、吊り棚の図面を四代目が製図します。

この記事の続きを読む »

5月 13, 2017 · Posted in オーダー家具