お預かりしている高級事務椅子「giroflex64」(ジロフレックス)のキャスター取換修理ですが、キャスターは金属製の脚にズボッと差し込んであるタイプなので、脚とキャスター部品の隙間にマイナスドライバーを差し込んで下に押し下げます。

その後はキャスターを手でつかんで、強く引っ張り、金属脚の穴から抜きます。かなり強い力で抜く必要があります。最初はピクリとも動かないので、少し左右にキャスターを動かしながら引っ張りぬきます。

途中から抜く力がスッと軽くなり、一気にスポッと抜けます。

この記事の続きを読む »

11月 13, 2017 · Posted in 未分類  
    

デスクチェアーのキャスターがガタガタするので修理して欲しいとのご連絡を受けて急いでお客様宅に向かう四代目でした。

デスクチェアーを確認すると、脚に取り付いているキャスターの車輪がガタつきの原因であることを突き止めたのでした。

キャスターの車輪を確認すると、フローリング床を傷つけないように樹脂製の車輪にゴム材を張り付けてありました。長年の使用でゴム材が所々めくれてしまい、そのわずかな段差がガタつきの原因でした。

直ぐに椅子をお預かりしてキャスター交換修理を行うことにしました。15年ほど前に岐阜市内で一番大型の家具店であった今は無き「服部家具 岐阜店」で購入されたようです。

この記事の続きを読む »

11月 11, 2017 · Posted in その他の家具修理