TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

人生初のしもやけ

1月になってから、寒い日が続くからなのか手指の第二関節を曲げると痛い。両手指の第二関節は曲げると赤くなり、晴れているようだ。特に左手の薬指は、全体に赤くはれている。

しもやけ・・・??

水仕事はしないし、外での作業もあまりない。今までしもやけになったことは無い。市販の薬を塗るも1か月経過しても直らない。手指を温めると血行が良くなりしもやけに良いそうなので、昨晩から手袋をして寝ている。

ただ症状が改善されることなく1ヶ月も経過しているので、他の病気ではないかと心配になり、皮膚科を受診した。

病名は「しもやけ」と断定。
他の病気ではなくてホッとする。

原因を聞くと、今年の寒さが影響していますが、加齢が大きく影響していますとのこと。還暦を過ぎると、アチコチにガタがきています。人生初めての「しもやけ」になった四代目です。

体を温め、血行を良くするために生姜の入った食べ物を食べてください。暖かくした紅茶にチュウブの生姜を少し入れて飲んでください。緑茶とコーヒーは体温を下げるのであまり飲まないように。保湿剤(ヘパリン類似物質油性クリーム)と軟膏(メサデルム)、飲み薬を出します。飲み薬は錠剤のビタミンA剤、または粉薬の漢方薬とありますが、どちらがいいですか。早く効くのは漢方です。

という説明で、飲み薬は漢方薬にした。
長い薬名で当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)」です。

早く治って欲しいと願う四代目です。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
2月 13, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply