6月 30, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき  

6月27日、安田屋家具店が立地する岐阜市は梅雨明けしました。過去2番目の早い梅雨明けです。梅雨の期間は13日間と短く、あっという間に夏本番を迎えます。

梅雨明けの翌朝、安田屋家具店の大きなガラス面になんかいっぱい白いものが・・・・、

そこら中についている白い物体は、虫の抜け殻です。

なんと5メートル上のガラス最上部にも抜け殻は見られました。総数は数百匹ありました。

何の虫なのかと調べてみました。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
    
6月 29, 2022 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

2年前に生産が終了してしまった唯一日本国内の工場で作られていた「ラビット(RABBIT)」刻印の丁番金具についてお問い合わせがあった。

Y様からのお問合せ
下記の丁番を探しております。 必要個数は18個です。ご連絡お待ちしています。

安田屋家具店からの返信

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
tags:
    
6月 27, 2022 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

以前「24-24」サイズの丁番金具をお送りしたお客様から、別の家具の丁番についてご相談があった。

K様からのご相談
写真の蝶番手配出来ますか?

安田屋家具店からの返信
破損金具の写真を確認しました。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
tags:
    
6月 25, 2022 · Posted in 椅子張替え  

デザイナー /マルセル・ブロイヤーの代表作である「チェスカチェアー」の座面籐シート張替依頼がありました。

「チェスカチェアー」は、ジェネリック家具を含めて5万円~13万円と様々な価格帯の商品があります。

さて今回張替依頼があったのは4脚分です。座面のみ張替で、背面の張替は行いません。背面は荷重がかかる部分ではないので、座面と比べて張替えることは少ないですね。

お客様からは3枚の座面は確実に籐シートが破れているが、1枚は籐シートの損傷は見られないと思うので、体重を受けとめる籐皮を撚った籐バンドの十文字補強のみ入れられないかと相談を受けました。

職人に確認すると、十文字補強を取付ける場合、座面木枠フレームの4か所に穴をあけて籐バンドを取付けるので、籐シート張替を行う時でないと穴をあける作業ができない。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
    
6月 23, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき  

先日、想定よりも視察時間が早く終わってしまった静岡家具展示会「シズオカKAGUメッセ2022」、帰りの新幹線の時間まで静岡中心部をぶらぶらと散歩していた。

すると静岡名物黒いダシ汁の「静岡おでん」店が集まっている青葉横町を見つけた。

午後5時前後の開店まで時間があるので、近くのベンチでひと休み。ついでに「静岡おでん」について検索。有名なのは屋台店からスタートした「三河屋」だそう。入口に合ったお店だ。

40年程毎年静岡を訪れているが、一度も「静岡おでん」を食したことが無い。初めて食べてみることにした。午後5時を待って「三河屋」に入店。8席のカウンター席にすでに3名がいた。常連さんかな??

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
    

次ページへ »