TOPページ » 家具リフォーム・修理 » その他の家具修理 » この記事

4本脚コタツの高さ変更

天板高さ350mm前後の一般的なコタツテーブルの高さを高くしたいとのご相談がありました。

Y様からのご相談
はじめまして。
修理ではないのですが、 今はこたつを使用しており、冬以外はハイテーブルとして使いたいので、テーブル脚のみ60センチの高さに出来るようにしたいのですが、脚のみの販売は可能でしょうか?

コタツ本体に取りつける脚は、ネジの太さ直径6ミリ、脚から出ているネジの長さは1センチです。

どうぞ宜しくお願いします。

安田屋家具店からのご返信
お問い合わせ賜り誠にありがとうございます。
現在のコタツテーブルの脚を取替えて高さを変更する内容ですが、ネジ込みの脚なので基本的には取替は可能です。

ただ残念ながら当店では木製脚の製作が出来ませんので、お受けすることはできません。誠に申し訳ございません。

木製丸脚であればネジ込みのネジ部分が合致すればネット上に沢山木製脚の販売がありますのでそれらを使用するのが、価格的にも安価で良いかと思います。ただネットショップではネジの規格を確認できないのが問題ではあります。

また現在の脚先に向かって細くなる「テーパー脚」ではなく、均一の太さの丸脚であればホームセンターでの販売もあります。現物(特にネジ部分)の確認ができるので良いと考えます。脚の長さはホームセンターでもカットできます。

ただ注意点があります。
実店舗で同様の脚を変更して高さを高くしたことがありますが、現在と同じ脚の太さで取替えると高くなった分、テーブル本体のグラツキがかなり発生します。天板と脚との接地面積が少ないとグラつきます。脚の太さが問題となります。

解消するには、現在の脚の太さの2倍以上の太さ、太ければ太いだけ接地面積が大きくなるのでグラツキは少なくなります。ダイニングテーブルに使用されている木製丸脚の太さと同様の太さが最低限ないとなりません。

ただし4本脚の場合、テーブルの高さを高くするとどうしても現在よりもグラツキが発生します。

「木製 丸脚」で検索すると数多く商品があります。お役に立つ情報であれば光栄です。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 9, 2022 · Posted in その他の家具修理  
    

Comments

Leave a Reply