TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

梅雨明け 一斉羽化

6月27日、安田屋家具店が立地する岐阜市は梅雨明けしました。過去2番目の早い梅雨明けです。梅雨の期間は13日間と短く、あっという間に夏本番を迎えます。

梅雨明けの翌朝、安田屋家具店の大きなガラス面になんかいっぱい白いものが・・・・、

そこら中についている白い物体は、虫の抜け殻です。

なんと5メートル上のガラス最上部にも抜け殻は見られました。総数は数百匹ありました。

何の虫なのかと調べてみました。

これは「カゲロウ」の亜成虫から成虫へ脱皮した後の抜け殻です。

カゲロウは、幼虫時代を水中で過ごした後、陸上生活に入りますが、成虫になる前に亜成虫という段階があるようです。翅もあって、空も飛べるけど、成虫じゃないという不思議な段階です。

そして時期がくると、凹凸の少ない長い間壁や窓ガラスの垂直面で亜成虫の脱皮が行われ、成虫に変態します。

安田屋家具店のガラス面にびっしりと付いていた抜け殻の数だけ、昨晩、もしくは今朝、成虫になって飛び去ったのでしょうね。それにしても昨晩8時にシャッターを閉める時には見られなかったので、ガラス面にくっついたのがいつだったのか謎です。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 30, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply