TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

飛鳥民芸たんすのカギ

先日「飛鳥民芸たんす」の鍵が破損したため、鍵がかかっている引出があけられないとのご相談をいただいたK様から再びご連絡がありました。

K様からのご連絡
早々にご丁寧なメールをありがとうございます。
鍵は「両爪鍵」タイプでした。先端は折れてしまって判別できないのですが、記憶では  両爪タイプでしたし、鍵穴を覗いてみて確認いたしました。写真にて間違いがないかをご確認いただけると助かります。

鍵穴からのぞくと、鍵棒に出っ張り部分が見えます。この部分が「爪」となります。片爪タイプです。

片爪・両爪共通のカギを使用します。

鍵は1本税込み350円です。 送料が別途必要です。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
3月 21, 2022 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply