TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

虹が出た

ここ最近、厄年でもないのについてないことが起こります。

安田屋家具店ウインドウガラスの破損、そして9月2日深夜のシャッター故障。

シャッターが故障してから1週間。安田屋家具店はシャッターが閉まったままでの営業を続けています。シャッターが閉まっていて、貼紙が張ってあると・・・・、まさか!!、と思うのは当然ですが、決して「閉店」したわけではありませんのでお間違いなく。

安田屋家具店の建物は昭和48年3月竣工。

完成から49年が経過しています。
当時としては斬新な2階までの大きなガラス壁面、さらに横幅9m×高さ6mの重量シャッター。建設中は建築関係者の見学が数多くあったと聞いています。

しかし・・・、年数が経過するとそのメンテナンスがとてつもなく大変な事に直面しています。四代目は、今回発生したガラス・シャッターの二つの修理について、ため息が出る日が増えています。

そんな憂鬱な中、安田屋家具店が立地する美殿町に虹がでました。

雨が止んだ夕方、東の空に虹が出たんです。

何か良いことが起きるんじゃないかと期待します。
四代目の憂鬱な気持ちが、パッと晴れるといいのですが。
虹が出るように、問題が解決するように進展するのを祈る四代目です。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
9月 10, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply