TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

全国官公庁電話番号広告簿

ある日一通の郵便が届いた。
『広告掲載申込案内書』在中との表記。

そういえば先日、NTTの職業別電話帳の広告更新の案内が電話であったけど、そのことかなと思いつつ、差出人を確認してみる。

ムムムムム、NTTではなさそうですね。

「日本通信広告サービス」、聞いたことのない会社名です。NTTの電話帳広告の会社もNTTグループ内の再編があり会社名の変更があったけど、また変更したのかなと思いつつ、封を開けてみる。それにしても差出人住所が、名古屋中央郵便局留とはなんか怪しいなぁー。天下の大企業NTTが局留の住所を使うわけないよなぁー。

中には現在使用されているNTT職業別電話帳、通称タウンページに掲載している安田屋家具店の広告が貼り付けてあった。NTTの電話帳広告も毎年更新されるので、なんか1年が過ぎるのがとっても早いように感じます。今までと広告内容を変えるつもりはないので、このままでいいなと確認した。

そして同封されていた振込用紙の広告代金を見てビックリ!!

161,200円!!!

それも一括支払になっている。
ムムムムム、今までは12ヶ月の分割支払になっていたのに一括支払とは、、、、、おかしい???

30日までにお近くの郵便局へとなっている。これも変だ。今までは毎月の電話代請求の中に含まれていたはず。郵便局での振込みなんて変だ、おかしい。

振込用紙の横に説明書が明記してあった。よーく読んでみると・・・、
—————————
料金のお振込みについて
広告お申込み料金の払込はこの振替用紙に住所、会社名、電話番号を必ず御記入の上、最寄の郵便局へお出し下さい。

振込手数料は無料です。
※ 広告掲載料(20%引) 161,200円

裏面に参考添付(同封)しましたのは日本電信電話㈱ 本年発行の電話番号広告簿に掲載されている御社の広告ですが、今年度は当社発行の全国官公庁電話番号広告簿(地域版)にぜひお申込をお願い致します。

この広告はお申込になりますと全国(地域)の官公庁(署)等の所在地、電話番号等約1万件が掲載された当社独自の全国官公庁電話番号広告簿(地域版)に掲載されます。又、この広告簿は都道府県庁・市役所・区役所・町村役場(郡部)及び図書館等に配布されます。よろしくお申込の程お願いします。

尚、左の振替用紙振込によりお申込み契約となります。発行予定はお申込後約6ヶ月前後、広告は単色刷りです。又、この郵便物は当社発行の全国官公庁電話番号広告簿(地域版)の広告申込案内ですので、日本電信電話㈱ 発行の職業別電話帳と混同なさらぬ様お願いします。尚、印刷後はご解約に応じられませんのでご容赦下さい。
—————————–


なるほどね。
うまいひっかけですね。
でもちゃんとNTTとは違いますよとさりげなく注意を明記してあるので、よく読まずに振り込んでしまった人の責任になってしまうように仕組まれています。

要は、NTTの職業別電話帳とは別に、日本通信広告サービスが製作した全国官公庁電話帳にも広告を出してくださいという勧誘であったわけです。よく読まないとだまされてしまいます。

一般の方のご自宅にはこのような郵便物は届かないと思いますが、NTTの職業別電話帳に広告を掲載している全ての会社に発送しているんでしょう。安田屋家具店にも毎年届いています。「数撃ちゃ当る」という理論なんでしょうね。それにしても発送費用だけでもかなりの高額になりそうですし、NTTの職業別電話帳の広告を切り抜いて、用紙に貼り、封筒詰めにして、宛名のタックシールを貼る作業も大変そうです。きっと内職に出しているんでしょうね。

それらの経費を差し引いても利益が出るから毎年送られてくるんでしょうね。裏を返せば、それだけ161,200円もの大金を支払って、全国官公庁電話番号広告簿(地域版)に広告を掲載する会社があるってことです。なかば騙されて支払ってしまったという会社も中には多数あるのではないかと想像します。

それにしてもそもそも「全国官公庁電話番号広告簿(地域版)」って、本当に製作しているんでしょうかね。官公庁にしか配布されていないということは、一般の人が見る機会は全くないわけですから、本当に製作して配布されているかどうか確かめようがありません。岐阜市、岐阜県には何部配布されていて、全国で何部配布されているのか知りたいです。(地域版)と書かれているということは、その地域にしか発行・配布しないのですかね。ということは発行部数は極端に少ないことが想像できますし、そんな少ない部数への広告費が161,200円とは、費用対効果がバカ高すぎます。1冊単価はいくらの広告費になるんでしょうか。

さらに文章をよく読むと「この広告はお申込になりますと全国(地域)の官公庁(署)等の所在地、電話番号等約1万件が掲載された当社独自の全国官公庁電話番号広告簿(地域版)に掲載されます」とあります。つまり官公庁(署)等の所在地、電話番号が約1万件掲載されているが、広告を申し込んだ会社の電話番号は掲載されず、広告だけが掲載されるという内容らしいです。ということは限られた人が見る官公庁の電話番号しか掲載されていない電話帳に広告を掲載してもあまり益はないように思いますが、いかがなもんでしょう。

即行で検討した結果、安田屋家具店はこの「全国官公庁電話番号広告簿(地域版)」への広告は掲載しないことに決断し、送られてきた
郵便振替用紙は破棄させていただきました。

正直なところ、興味本位ではありますが、一度「全国官公庁電話番号広告簿(地域版)」を見てみたいです。

全国規模で送付されていると思いますので、あなたの所に送られてきたらよーく熟読して、騙されないようにお気をつけ下さい。くわばらくわばら。

9月 8, 2012 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply