12月 1, 2019 · Posted in 四代目のつぶやき  

8月にJCBに「キャッシュレス・消費者還元事業」申請をしてから、今か今かと毎日待ち続けること3か月。

やっと本日申請が受理された通知が・・・、来たぁぁぁーー、JCBから来たぁぁぁぁーー。

封筒表紙には「キャッシュレス・消費者還元制度」消費者還元開始日等のお知らせ」が明記されています。これです、これを待っていたのです。この通知が来ないとJCBカードを使用したお客様にお買い上げ金額の5%を還元することができないのです。

早速開封して確認します。

JCBキャッシュレス消費者還元規定に基づき、本制度の登録が完了しました。登録完了に関するご案内を以下のとおりご連絡いたします。

そして・・・・・、

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
11月 28, 2019 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

先日、安田屋家具店オンラインショップにて日本国産丁番20-20をご注文いただき、金具をお送りしたN様からメールが届きました。

N様からのご連絡
この度は 注文から発送まで迅速な対応ありがとうございました。注文翌日に届きました「 家具扉丁番金具20-20 GB色(日本国産)」金具は、既存の食器棚にピタリとはまり、本日取付が完了しました。

取付完了してからですみませんが、お聞きします。
既存のアングル丁番は、根元にもう一つネジがあり棚に取り付いておりました。(写真参照:左側が貴社製品、右側が既存品)

既存品のような製品もあるのでしょうか? 今のところ取付後の強度に問題ないように思われますが、参考にお聞きします。

安田屋家具店からの返信

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
tags:
    
11月 27, 2019 · Posted in 四代目のつぶやき  

2019年11月20日、安田屋家具店ホームページにご来店いただいた総訪問者数が、ななななんと、90万人を突破しました。

2019年3月28日に80万人を超えてから8か月間で10万人の来訪があったことになります。70万人から80万人になった時も8か月かかりましたので、特に来訪者が増加したということも無いようです。残念。

2008年11月に安田屋家具店ホームページを開設してから、11年で90万人を突破です。毎日の地道な積み重ねの結果です。

日々精進。
大事なことです。

総訪問者数100万人を目指して、今後もお役に立つ家具、インテリア情報を発信し続けていきます。ぜひまたご来店ください。

ちなみに100万人達成は、来年2020年7月の予想です。2020東京オリンピック開催前に達成できそうですよ。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
tags:
    
11月 26, 2019 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

I様から食器戸棚の扉丁番についてのお問い合わせです。

I様よりお問合せ
突然のお問い合わせ、失礼致します。
30年前に購入した食器棚の丁番が磨耗して、カラス扉ががたついてきました。

外して書かれている数字を見たところ24-18となっていました。

ホームセンターやネットで探しているのですが、このサイズの商品が見当たりません。購入した家具屋さんも閉店してるので、問い合わす事も出来ずです。24-20などで代用できるのでしょうか?

今回は、幸い右端の扉なので、スペースにゆとりがありますが、中央のものになると、扉と扉の隙間が2mm程度なので、いずれはぴったりのサイズのものが必要になるのだろうなと思っています。取り急ぎとしては、取り外した右端の扉を治したいので、24-20でも大丈夫かをお伺いしてみたいと思いました。

24-18を在庫されているようでしたら、注文させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
    
11月 24, 2019 · Posted in 四代目のつぶやき  

お客様から組立家具のキッチンボード、といってもレンジ台ですが、その組立を依頼されました。

商品名はアイリスオーヤマ製の実売価格8,943円の商品です。高齢のお客様のため、ご自身で組立られないので四代目に連絡が入ったのです。

通常は他店で購入された家具の組み立ては行わないのですが、いつもお世話になっているお客様ですので無下に断れず、快くお引き受けしました。

開梱して部品を確認。
結構多くの部品が出てきました。一般の方だと組立られるか心配になってしまいそうな量です。

大体の組立方法は、完成後のイラストや写真を見ればわかるのですが、通常とは異なる組立方もたまにあるので、説明書をまずは確認します。大まかな組立の流れを把握した後、さぁー組立です。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
    

次ページへ »