5月 25, 2017 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

20数年前に購入された「東海家具工業」の食器戸棚に使用されている蝶番金具の代替え修理に関する続々報です。

破損した金具は「19-17」サイズで、すでに現存していないため「20-20」サイズの金具を使用し、家具本体側に取付ける金具部分に2.5mm厚みの補助板を取り付ければ取り換え修理ができると考えたのでした。

でも問題が一つあります。
扉にあいている金具を入れる穴の幅が破損金具と代替金具では異なるんです。破損金具はロケット型で左右側30mm幅の直線になっています。代替金具は35mm直径の円型となっているのです。

この記事の続きを読む »

    
5月 23, 2017 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

先日ご紹介した静岡市に工場がある「東海家具工業」の食器戸棚に使用されている蝶番金具取り換えについてです。破損した金具はすでに現存していない「19-17」サイズの蝶番でした。

現存する金具「20-20」を使用すれば取り換え修理が出来るものと考えます。

扉側に取付ける金具サイズが、破損金具は19mm、代替金具は20mmなので1mmの違いであれば実体験上、支障なく取り換えができます。でも家具本体側に取付ける金具サイズは、破損金具が17mm、代替金具は20mmのため、このままでは取り換え後に支障が出ます。

この記事の続きを読む »

    
5月 21, 2017 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

静岡市に工場がある「東海家具工業」の担当者さんから四代目に連絡があった。通称:東海家具は、かつて食器戸棚に秀でた工場で、その後総合家具工場へと成長し、家具産地である静岡の家具工場ビッグ3の一つであった。(起立木工、東海家具工業、萩原家具) しかし時代の流れとともに家具需要が激減し、いずれの工場も規模縮小をしたのでした。

担当者さんの話は、
「早速ですがお願いがあってご連絡させていただきました。最近問い合わせの中で特に多いのが、20年以上使って頂いている食器戸棚・ワードローブのアングル蝶番の折れに伴う、部品調達依頼です。弊社でも5~8年ほど前は在庫があったのですが、近年それも尽き、既に供給ができなくなりました。当時の商品資料も処分されておりなにより当時を知るものすら数少ないのが現状です。
 
安田屋家具様がサイト内で発信されていると聞き、大変恥ずかしい話ではあるのですが、蝶番の問い合わせがあった場合、安田屋家具店さんをご紹介させていただいてもよろしいでしょうか。どうぞ宜しくお願い申し上げます。」

もちろん喜んで四代目が対応させていただきますと担当者さんにお伝えしたのでした。メーカーさんに頼られる家具屋さんになれたなんて光栄なお話です。

そして数日後、鎌倉市のS様から東海家具の食器戸棚の丁番取り換えのご相談と一緒に破損した金具が届いたのでした。

S様から
長年使用していた東海家具の食器戸棚の扉に使用されている蝶番が破損しました。扉1枚に3個の金具がついています。同じ金具があれば3個治憂悶しますので送ってください。

安田屋家具店からの返信
金具のサイズを確認すると「19-17」という特殊なサイズでした。残念ながら「19-17」サイズの金具はかなり以前に生産中止で現存していない金具です。でも代替金具を使用すれば取り換えができるものと考えますので、どの金具を使用するか確かめてから再度ご連絡させていただきます。

この記事の続きを読む »

    
5月 19, 2017 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

宇都宮市のE様から、ご両親の思い出が詰まった大切なサイドボードの修理に関する切実なご相談がありました。

E様より
実は亡くなった両親が大切にしていたサイドボードの扉の蝶番が壊れて 扉が外れてしまいました。 40年近く前に購入した家具ですが、無垢材で作られたもので愛着があり、 これまで大切に用いてきました。

「DC CORDEA」のプレートがついています。
ネットで調べ、幸いにも安田屋家具店ホームページにめぐり合いました。 アングル蝶番(扉側24、本体20)をとりあえず2個購入したいのですが、 どのように申し込めばよいのでしょうか。 そして代金のお支払いはどのような方法でするのでしょうか。

蝶番を入手し、またサイドボードを活かすことができれば有難いと思います。 お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

安田屋家具店からの返信
ご両親の想い出が刻み込まれたサイドボードは、ぜひ修理してご使用いただきたいと思います。そのお役に立つことができましたなら光栄です。

DC COLDEA刻印の金具は工場が廃業したため全く同じ金具は現存していませんが、サイズが24-20であれば他工場にて生産している代替金具がありますのでご安心ください。

今までにご相談頂いている多くのDC COLDEA刻印の金具は24-20サイズですが、たまに違うサイズもありますので、破損した金具のサイズを再確認してください。 写真のAが扉側で24mm、Bが家具本体側で20mm であれば「24-20」サイズとなります。

hinge size

DC COLDEA金具が破損したお客様に多数代替金具をお送りしています。そして お客様自身で取り替えられ、元のように扉の開閉が 行えるようになったとのご報告を受けています。 取替に失敗した事例は無い様なので、E様の場合も 取り替えられると思います。

代替金具はDC COLDEA金具と大きく違う形状が二つあります。ひとつは家具本体側に取り付ける形状です。

この記事の続きを読む »

    
5月 17, 2017 · Posted in 四代目のつぶやき  

先日、次女の休みと四代目の休みが合致したので一緒に出掛けることにした。娘と一緒に出掛けられるのもあと何回あるのかと寂しい気持ちになりつつ、行ける内に行ってしまおうと行動するのでした。

去年は安田屋家具店から車で1時間ほどの犬山城を観光しに行ったので、

IMG_5147 IMG_5146

今年はどこにしようかと思いつつ、車で1時間30分ほどの郡上八幡へ行くことにした。ここにも郡上八幡城という山城があります。

郡上八幡城2

名古屋城、犬山城、大垣城、郡上八幡城と、なんか次女とはお城めぐりをしているようですが、娘はお城が好きな「歴女」ではありません。お父さんに仕方がなく付き合ってくれているだけです。でもうれしいものです。

この記事の続きを読む »

    

次ページへ »