9月 28, 2016 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

S様より丁番金具のお問合せ
「食器棚のちょうばんについて」
食器棚のちょうばんが壊れてしまいました。ちょうばんに、「SALICE Italy B316Z0」 と書いてあります。在庫はありますか?

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8945

安田屋家具店からの返信
破損家具の写真を確認しました。
SALICE Italyと刻印されているとのことなので、恐らく輸入金具で、国内生産の金具ではないかと思います。そのため全く同じ金具の入手は無理です。

この記事の続きを読む »

    
9月 26, 2016 · Posted in 椅子張替え  

先日お預かりした輸入家具の食堂椅子の張替が完了しました。 張替前がこの状態です。

s-IMG_5918 s-IMG_5919

座面が破れてしまっています。 そしてお預かりして4日目にして仕上がった張替後の椅子です。

s-IMG_6078 s-IMG_6080

以前と比べて落ち着いた色ではあるものの華やかさが感じられるインテリアとなりました。 座面も中身のウレタンクッション材を取り換えたのでふっくらと以前のふくらみを取り戻しています。

この記事の続きを読む »

tags:
    
9月 24, 2016 · Posted in 椅子張替え  

お客様お気に入りのダイニングチェアーの張替相談がありました。わざわざ修理の椅子を安田屋家具店まで持参いただきました。

s-IMG_5917

輸入の椅子だそうです。 木部はナラ材で重厚でしっかりしたつくりの椅子です。長年の使用で座面の先端の布地が破れてしまっています。中身のウレタンクッション材もかなりへたっている状況です。

s-IMG_5918

背もたれの破れはありませんが、布地の色が色あせて薄くなってしまっています。

s-IMG_5919

椅子本体から座面を取り外し、座面裏側の裏布を外してみます。すると座面内部の構造が確認できました。

この記事の続きを読む »

tags:
    
9月 22, 2016 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

クローゼットの折れ戸に使用されている第二世代の丁番金具について、お問い合わせのK様より破損した金具の写真が送られてきた。この第二世代の金具はすでに生産中止で現存していませんが、同じ工場でさらに耐久性などをアップさせた進化した第四世代の丁番金具で代替えできます。ご安心ください。

IMG_2167 IMG_2166

安田屋家具店からの返信
破損金具の写真を確認しました。
当店ネットショップYasudaya-BASE店にてご紹介しています「旧型丁番代替えBタイプ」で代替えできます。

s-IMG_0676 コピー

破損した金具は今、代替え金具を製作している同じ工場で生産していた第二世代の古い金具です。 お問い合わせの「狭い方のネジ間」の57mmと27mmの違いですが破損した金具の場合、扉にあいている穴の中に金具を固定するネジ穴位置となっていますので、27mmとなります。

s-金具1表

この記事の続きを読む »

    
9月 20, 2016 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

K様よりクローゼットに使用されている折れ戸に取り付いている丁番金具についてのお問い合わせがあった。

K様より
旧型蝶番が壊れたので探していたところ安田屋家具店のサイトに行き着きました。「このクローゼット扉用旧型金具の最新代替金具」旧タイプと書かれた写真のものとまったく同じです。 蝶番の裏側にB3とあるので、「クローゼット扉用 旧型丁番の代替金具B」だと思ってコチラのサイトで確認すると、AもBもCも全て同じサイズの図になっているのですが?

s-IMG_0676 コピー

クローゼット丁番サイズ

図ではいずれも狭い方のネジ間が57mmとなっていますが、当方のB3のものは27mmくらいなのです。これに適合する代替商品はどれになりますでしょうか?

安田屋家具店からの返信
クローゼット扉用丁番金具ですが、現在生産している金具は4世代目の金具となります。

旧型金具Aが「初代」金具、Bが二世代目の金具、Cが三世代目の金具となります。少しずつ改良を重ねて耐久性をアップさせたのが現在の四世代目の金具となります。 いずれも扉に空いている穴にはめ入れるタイプです。

この記事の続きを読む »

    

次ページへ »