TOPページ »パソコン忘備録 » この記事

パソコンが逝った

3日前、パソコンが逝ってしまった。

 

安田屋家具店ホームページから、ネットショップ「ぎふ楽市楽座」のあらゆるデーター、美殿町商店街活動の全ての書類、美殿町祭などのイベントに関する書類、さらに各種情報、全てが蓄積されたパソコンが立ち上がらなくなってしまったのです。パソコンが逝った、正確にはハードディスクが逝ったのです。

えらいこっちゃです。
何もかもがストップ状態で、前に進めません。
ネットショップ「ぎふ楽市楽座」へのご注文やお問合せに対しては、急遽、自宅のパソコンで対応することができますのでお客様へのご迷惑は回避しています。しかし一日も早い復旧をしなくてはなりません。

原因はわかっています。四代目の不注意です。

9月9日日曜日の午後、翌日訪問するお客様宅を調べるために四代目のパソコンを使用して「Map Fan」で検索していた時でした。お客様の住所を打ち込んで検索ボタンを押すと、ブラウザーソフトMozila Firefoxが強制終了してしまいました。おかしいなと思いつつ、再度Firefoxを立ち上げて「Map Fun」で同じ操作をするものの、やはり強制終了してしまいました。なにかアドオンの不具合が原因である旨のインフォメーションが出ました。

その日はいろいろと仕事が重なったり、来客や荷物の入荷があったりして仕事が中断されてしまい、スムーズに仕事が片付かない日で、イラッとしていました。そんな時にFirefoxの強制終了。な、な、なんなんだぁー、今日は・・・!!!!

Firefoxを再度立ち上げて同じ操作をするもののやはり強制終了。さらには画面がフリーズした。イライラッとして、立ち上がっていたウインドウの終了ボタンやら何やらをクリックした。CPUの負荷が大きくなって画面はフリーズ。Shift+Alt+Deieteボタンを押してパソコンを強制終了させようとしたができない。イライラが最高潮に達した四代目は、チラッとハードディスクの稼動を示すインジケーターランプを見た。稼動していることを表すグリーンのランプが付いていた。

ここでちょっと冷静になればよかった。
この時の四代目はその余裕がなかった。
普段なら必ずハードディスクが稼動していないことを確かめてする行為をこの時はとらなかった。イラついていた四代目は、ハードディスクが稼動しているグリーンのインジケーターランプが点きっぱなしなのを見ながら、たいしたことにはならないだろうと高をくくり、電源ボタンを押して強制終了させてしまったのでした。この行為がその後、とてつもなく大きな代償を払う羽目になるなんて思うはずもなかったのでした。ああぁぁーーーー!!!!

電源ボタンを押して強制終了させた後、再度電源ボタンを押してパソコンを起動させた。

いつものように起動画面が表示され、Windows XP画面が表示された。いつものようにちゃんと立ち上がるじゃないと思った四代目の目に意外な画面が映ったのでした。

次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windowsを起動できせんでした:C¥WINDOWS¥AppPatch¥drvmain.sdb と、表示されWindowsが起動出来ません。セーフモードでの起動も出来ません。

え、え、えーーーー!!!!  つづく

9月 12, 2012 · Posted in パソコン忘備録  
    

Comments

Leave a Reply