TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

張替えが終わりました

6月1日にお預かりしたダイニングチェアー8脚の張替えが仕上がりました。

飛騨・高山の柏木工が25年前に製作していたダイニング家具です。
今の柏木工の商品アイテムにはないクラッシックデザインの手間をかけて
じっくりと作られた飛騨の匠の技が感じられます。

 ⇒ 

 ⇒ 

 ⇒ 

いかがでしょうか。
モケット布地から合成皮革に張り替えました。

かなりイメージが変わったと思います。背・座面とも表面の張生地を張り替えただけでなく
中身ウレタンクッション材も入れ替え、補充を行っています。

安い張替え修理は、表面の張り生地のみの張替えだけで、中身のウレタンはそのまま
使用するってことが多いので注意してくださいね。

昔からよく言います「安物買いの銭失い」って。くわばらくわばら。

    

Comments

Leave a Reply