TOPページ »家具リフォーム・修理 » その他の家具修理 » この記事

仕事始めです

17 コピー

新年明けましておめでとうございます

1月1日元旦から6日まで長い休業中、たっぷりと充電期間をいただきました。
そして本日1月7日より、安田屋家具店実店舗での通常営業をスタートさせていただきました。今日は2015年 平成27年の仕事始めです。

四代目は元旦から6日までの間、ネッショップ「ぎふ楽市楽座」にご注文をいただき直ぐに発送できる商品は休業中でも発送作業を行っておりました。また年末年始にかけて数多くのお問い合わせメールが届いておりましたので、本日7日に全てのお問い合わせへのご返信が四代目の仕事初めてなりました。

安田屋家具店ホームページも6日まで新情報の発信がありませんでしたので、お正月中に届いておりましたお問い合わせについてご紹介します。まずは・・・・、

M様よりお問い合わせ
子供に大事なチェストをかじられてしまいました…。無垢材のチェストで、高さ85センチ、幅100センチ、奥行き45センチのチェストです。削られているので元通りは難しいと思います。ただ今のままだとあまりにも悲しいので、なんとか少しでも傷を目立たなくできないかと思いメールさせていただきました。

その部分のみ少しサウンドペーパーをかけて、ウレタン塗装をする程度で十分です。お見積もり次第でお願いしたいと思っています。安価に傷を目立たなくする方法があれば、ご提案いただければ助かります。

チェストのその他の部分には、汚れや傷はほとんどありません。お願いする場合、チェストを安田屋家具店に持っていく予定です。よろしくお願いします。

image2

image

安田屋家具店からの返信
写真を拝見いたしました。
安価にキズを目立たなくさせる方法としては、ホームセンターで販売している家具用のタッチペイントで、白くなったキズ部分を塗って補修する方法があります。ただしキズのへこみやざらざら感はなくなりませんので、多少キズが目立たなくなる程度の補修です。

へこみ傷がある部分は天板の木口部分のみのようなので、添付した写真のカラー部分(天板の木口部分のみ)を削り落とし表面のデコボコをなくして平らにしてから、同色のウレタン塗装を行えば、新品同様になります。天板面の傷は小さいようなので、木口を削り落とす時に一緒に削り落としウレタン塗装を行います。ただし塗装しない部分と若干の色違いが出ますことをご了承下さい。

image2 コピー.jpeg

修理費用は税込6,000円です。
往復の送料は別途必要となりますが、岐阜市内であれば無料サービスで行います。お持込される場合は、引き出しは必要ありませんので、引き出しを取外して、本体のみをお持ち込み下さい。天板が取外せる場合は、天板のみをお持込いただければOKです。

 

1月 7, 2015 · Posted in その他の家具修理  
    

Comments

Leave a Reply