TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

大掃除も終わり、準備万端

12月30日店内の大掃除、自動車の洗車、ウインドウディスプレイ飾付などなど、安田屋家具店の新年を迎える準備は着々と進められました。

この日がスタッフの年内最終日。
スタッフは明日から1月7日まで年末年始の休暇に入ります。

四代目は明日31日も出勤して年内最後の仕事を行います。四代目の年末年始休暇は1月1日から5日までです。ゆっくりと心身ともに休みます。

さてここ最近は年末の配達などはほとんどありませんが、今年は30日の配達がありました。それもなんと・・・・・、岐阜県では最も多くの初詣客が訪れる「伊奈波神社」さんでした。お正月準備が進んでいる時期だろうなと思いつつお伺いしました。

s-IMG_4557

「伊奈波神社」さんは、1900年以上の歴史を持つ古社。戦国大名である「斎藤道三」が稲葉山城(岐阜城)を築城するにあたり、現在の稲葉山(金華山)のふもとに遷したそうです。毎年お正月には参道にたくさんの露店が立ち並び、今年の正月三が日の人出は約76万人。

でも配達時にはまだそんな雰囲気はありませんでした。これから一気に準備が進むんでしょうね。

s-IMG_4555

s-IMG_4558

お正月になるとこんな光景が広がります。

s-IMG_2512

今はガラーンとしているこの広場の両端には様々な露天がズラズラッと並びます。広場全体は人、人、人で埋め尽くされ身動きできません。

s-IMG_4556

こちら側の参道の両端にも所狭しと露店が並び、美味しそうな匂いが漂います。

s-IMG_4553

そして参道は「伊奈波神社」さんに向かう初詣客で身動きできなくなります。今はこんなに閑散としているんですけどね。

s-IMG_4552

「伊奈波神社」本殿に向かう参道も大混雑します。

s-IMG_4546

お正月三が日には、このあたりから少しずつしか進めなくなります。

s-IMG_4551

お正月になるとこの光景が

s-IMG_7231-224x300

s-IMG_4547

今はこんなに閑散としている本殿に向かう中間地点も

s-IMG_4550

お正月になると

s-IMG_7230-300x224

今は閑散としている本殿に向かう石段も

s-IMG_4548

お正月になると

s-IMG_2516

s-IMG_4549

「伊奈波神社」さんでは着々とお正月準備が急ピッチで進められていました。唯一、お正月の光景で見る「初詣」の大きな幕は張り終えていました。

s-IMG_4554

今回のご配達は、安田屋家具店ホームページでご覧になられた「座椅子」のご注文でした。神職様が2日前に安田屋家具店実店舗にご来店になられ、年内に届けて欲しいとのご注文でした。時は12月28日。

すでに通常の工場からの発送業務は終了。工場事務所に連絡すると案の定「発送作業は終了しています。1月5日の初荷出荷が一番早いです」とのお決まりな返答。お役所仕事ではないんだから、もっと真剣に商売のことを考えんかい!!

最近は取引先の考え方がなんかお役所的な杓子定規な返答の多いこと多いこと。もっと臨機応変にお客様第一に考えて欲しいと思う四代目です。今回も年内に届けて欲しいというお客様に答えられるよう、なんか方法がないか提案して欲しいもんです。それを期待しても所詮無理なので・・・・、

四代目「直送することはできませんか」
工 場「通常とは異なりますので、送料がかかりますが・・・・。」
四代目「送料がかかっても構いませんので、年内の納品は可能ですか」
工 場「通常の運送は終了していますが、他の運送会社であれば本日出荷で明日納品できます」
四代目「直ぐに発送して下さい。送料がかかってもOKです」

そして「伊奈波神社」さんに12月30日にはお届けできることをご連絡し、そして今日配してきたのです。

2015年、年末に思うこと。 商売っ気のある、臨機応変に対応する日本人が少なくなったような気がします。この先どうなっていくんでしょうね。

12月 30, 2015 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply