TOPページ » 家具リフォーム・修理 » その他の家具修理 » この記事

トリップトラップ塗替完成

先日お預かりしたベビーチェアーの定番商品「トリップトラップチェアー」の色替えが完了しました。もともとの色は「ホワイトウオッシュ色」、色ナンバーは(100105)でした。この色を白色に色替えを行ったのです。

お客様からお預かりした色見本の小椅子と並べると色の違いが判ります。

お預かりして1週間で仕上がりました。
白色に塗り替えた後に色見本の小椅子と並べてみました。

小椅子と同じ白色になっています。写真だと違いがよくわからないかも・・・。

塗替え前 

塗替え後 

塗替えをする場合ベタ塗となりますので、木目は見えなくなります。塗り替え前の写真では座面板と脚乗せ板に木目が見られますが、塗り替え後は見えません。

トリップトラップチェアーの塗装は「ラッカー塗装」ですが、塗り替える場合は「ウレタン樹脂塗装」となります。ラッカー塗装に比べてはるかに耐久性能が高い塗装です。

    塗替え前           塗替え後

 

 

 

同じような色なので写真だと色の違いが見分けられないかもしれません。実物は半艶消しの白色に仕上がっています。

トリップトラップチェアーの場合、左右の支柱の床から70㎝付近に必ずへこみ傷があります。これはダイニングテーブルの天板に支柱がよくぶつかるために起きる傷です。浅い傷の場合は塗替え前に行う表面の削り作業で見えなくなります。

しかし深いへこみ傷や打ち傷の場合は、傷が無くなるまで削るとその部分のみがへこんでしまいます。そのため深く削ることができないので傷跡が残ります。

また色を変える場合、原色「白色、黒色、赤色、青色、黄色、茶色、こげ茶色」が基本となります。色板見本があっても色を混合して出す色はお客様の思い通りの色にならないこと、さらには必要な塗料が多くなってしまうことからお受けできませんのでご了承ください。

こんな色はどうなの??
そういう場合は一度安田屋家具店にご相談ください。その際は色見本も一緒に送っていただけると職人に相談の上、できる出来ないをご連絡させていただきます。

今回の塗替え費用は税込み17,000円です。
往復の送料が別途必要です。

トリップトラップチェアーは、新品価格が税込み27,800円~37,000円程度で販売されています。Yahooオークションなどの中古市場では3,000円~18,000円程度で落札できるようです。

往復の送料+塗替え費用17,000円は微妙な価格ですが、傷一つ一つがお子様の成長とともに想い出を刻み込んできた証なので、愛着度合いによっては塗り直しを行うのもいいのかなと思います。

「家具を捨てることは想い出を捨てること」と考える四代目は特にそう考えています。

トリップトラップチェアーの塗替え、色替えをご検討している場合、ぜひ安田屋家具店にご用命ください。お待ちしています。

関連記事(塗替え前)
トリップトラップ色替

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
11月 5, 2018 · Posted in その他の家具修理  
    

Comments

Leave a Reply