TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

MD30ー304,MD30ー5B丁番

T様からのお問合せ
20年以上使っていた、食器棚の蝶番が折れ急いで修理しょうとホームセンターに行きましたが、合う物が有りません。大変ご迷惑をお掛けしますが、安田屋家具店様にはありますか?
型番はNLR/K O SH
MD30ー304
MD30ー5Bです。宜しくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信
破損された金具「型番はNLR/K O SH」「MD30ー304」「MD30ー5B」ですが、恐らく下記の写真の金具形状の種類になると
思います。写真の金具と形状が異なる場合はご連絡下さい。

この金具シリーズは残念ながらかなり以前に生産中止で在庫も無くなり現存していません。3年ほど前までは金具の金型を譲り受けた金具問屋が中国に金型を持ち込みノーブランド商品として生産していました。

しかしこの金具の需要が少ないことから中国での生産は中止し、その時点で金型も廃棄してしまったとのことでした。そのため再生産もできない状態です。在庫もかなり以前に無くなったため現存しない金具となります。

金具が現存しない場合の修理方法ですが、現在家具金具の主流である「スライド丁番」に取り換えての修理となります。ただ一般の方が取り換えることは、扉の穴を彫り直したり、どのタイプの金具を使用するか等の問題から難しいです。

家具修理または昔から続いているご自宅近くの家具屋さんに相談されることをお勧めします。「家具 丁番取替」で検索されると修理店を見つけられます。

お役に立つ情報であれば幸いです。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
7月 11, 2019 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply