TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

RABBIT丁番15-20

S様からの「RABBIT刻印丁番 15-20」サイズについてお問い合わせをいただきご返信をしたのですが、メールが戻ってきてしまいますので当店ホームぺ上でご返答させていただきます。S様がお読みになられることを願っています。

S様からのお問合せ
お世話になります。
わが家で最近ローボードの扉部分の丁番が破損したため、ネットで交換パーツを探していたところ、安田屋家具店のHPを発見しました。 安田屋家具店サイトで「RABBITアングル丁番金具(15-20)という名前で掲載されているパーツと一致しているようです。

わが家の丁番に「RABBIT」と「15×20」という刻印がハッキリ読み取れます。さっそく安田屋家具店オンラインショップにて購入させていただこうと思ったのですが、サイト写真が一点だけ気になり、確認のために問い合わせさせていただくことにしました。

気になったのは、安田屋家具店オンラインショップの、上から撮影された丁番(15-20)の形(サイト写真1枚目)が、わが家の破損した15×20丁番の形と1カ所だけ異なって見えることです。

ただしサイト2枚目写真(側面から撮ったほう)のほうは、わが家の破損した丁番の形とほぼ一致しています(左の「溝」?の形状がやや違うようにも見えますが)。

1枚目の正面写真のほうだけ、別商品の写真ということはありませんでしょうか?

1枚目、2枚目の写真を見比べても、互いに異なるもののように見えます。 違って見える箇所は、真ん中の「棒」のような部分です。15×20丁番をサイト写真と同じ向きに置いた場合、わが家の15×20では、真ん中の「棒」部分がやや「縦長」の長方形になります。(サイト2枚目の写真の丁番もそういう配分になるように見えます)。

が、サイト1枚目の写真の「棒」部分は明らかに「横長」の長方形になっています。

もし安田屋家具店オンラインショップの1枚目写真の丁番をお送りいただいた場合、わが家の家具に合わないのではと思い、少し心配になりましたので問い合わせをさせていただきました。 ご多忙のところを恐れ入りますがご教示いただければ嬉しく思います。

安田屋家具店からの返信
ご指摘の写真を確認しました。
誠に申し訳ございませんでした。ご指摘通り掲載写真が20-20サイズの写真でした。そのためご指摘のように、真ん中の「棒」のような部分が違っていました。

ただいま安田屋家具店オンラインショップ掲載写真を取替えました。

この度は貴重なご指摘を賜り厚く御礼申し上げます。
尚、日本国産丁番(RABBIT刻印) 15-20GB色の在庫は、残り13個です。昨年3月に生産終了となり、工場に残っていた15-20サイズ金具の全ての在庫を安田屋家具店が引き取りましたので、全国で在庫として残っているのは恐らくこの13個限りではないかと思います。無くなり次第販売終了となりますので、お早めにご注文ください。

日本国産丁番(RABBIT刻印) 15-20GB色は、安田屋家具店オンラインショップにて24時間、365日いつでもご注文いただけます。ご来店をお待ちしています。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
5月 3, 2020 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply