TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

ワクチン接種2回目

8月16日にかかりつけ医院のO内科にて、2回目となる「新型コロナウイルス感染症」ワクチン接種をしました。2回目の接種の副作用は1回目よりも出やすいとの情報もあり不安いっぱいでしたが‥‥、

午前10時30分に接種し、その後は安静にしているつもりでしたが、運の悪いことに安田屋家具店 地下が湧き水による浸水があり、エレベーターピット内に水があふれてしまったので、排水作業をしなければなりませんでした。

排水ポンプで可能な限り排水した後、残った水を雑巾で拭き取り、バケツに絞り、満杯になったバケツを階段で1階へ排水する。この作業を1時間ほど四代目一人で行いました。

ワクチン接種後なのに、安静にしていられません。
接種後5時間経過した後、副作用はなく、体温は平熱でした。その後も摂取した場所に筋肉痛の痛みは少しあるもの、普通に腕は使えるし、体温も平熱が続きました。

これって、高齢者だからなのでしょうかね。若者ほど副作用が出やすいと言われていますからね。

続報
接種二日目も、三日目も、特段副作用は出ませんでした。体温もずっと36度5分前後と平熱が続きました。腕の痛みも徐々になくなり、接種場所を押すと痛いという程度になりました。

副作用も無く、よかったよかった。
しかし安田屋家具店が立地する岐阜県及び岐阜市の感染者が激増しています。少し前まで岐阜県内の感染数者は一桁だったのが、100人越えが数日続いた後、いきなり300人超え。何が一体あったのか不思議です。

四代目近辺で感染した人はいないし、いきなり300人超えたといっても身近に感じない出来事としか思えない。しかし危険は身近に迫っているのは確かな事なので、今以上に予防することを考えないとなりません。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
8月 20, 2021 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply