TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

人が消えた街、寂しいネェー

夏祭りが終わると「お盆」です。
お盆期間中は、美殿町の各店も16日(日)までほぼ全店盆休みです。

美殿町は人っ子一人歩いていない、閑散としたゴーストタウンとなっています。
自動車さえも美殿町を走っていません。
柳ヶ瀬に目を向けると・・・、同様に数える程度の人しか歩いていません。
それも3人、4人、5人と数えるのに両手でたりてしまいます。
中心商店街から、人が消えました。

  誰も歩いていません

それはまるでケムール星人の影を踏んでしまったのかのように、
ゴアが送り込んだ手下「人間モドキ」によって連れ去られてしまったかのように
人間が消えてしまった・・・・!! 

みんなどこに行ったんですかぁーーー!!

和菓子屋さんのおきなや総本舗、甘泉堂総本店、オザキ花店、三共薬局、
そして安田屋家具店は、ずっと営業しています。
でも・・・・、店前は誰一人歩いていません。

盆明けまで待つしかありません、トホホホホ。
全国的に中心商店街はどこもこんな感じなんでしょうか。

「商売人は、人が休んでいる時に働くものです」と先々代から
商売人の極意を伝授していただいたのですが、時代は変わってしまったようです。
一人も歩いていない街では、商売になりません。
来年のお盆は、インターネットショッピングモール「ぎふ楽市楽座」店が
活躍するようにします。

8月 17, 2009 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply