TOPページ » 商品紹介 » 家具お手入れ用品 » この記事

ビニールレザー実験

 本革に引き続き、ビニールレザー(合成皮革)につけてしまったボールペンインクは、何日後までなら本当にインク消し用品「インクリムーバー」で消すことができるのか、今日から実験スタートです。

 本革のときと同様に、使用するボールペンは、どこにでもある普通のボールペンです。 

 今回も「ぎふ楽市楽座」の粗品としてお配りしているボールペンを使用しました。 ボールペンインクを書き込むビニールレザー(合成皮革)は、ブルーグレー色を使用します。(写真ボールペンの下がビニールレザーです)

 ビニールレザー(合成皮革)に1日、2日、3日・・・と日数の経過がわかるように

 本革のときと同じように1,2,3,4,5・・・・・、と数字を書きました。

 1はボールペンインクをつけてしまった翌日、2は二日目、3は三日目・・・・、一週間後は7、10日後は10、一ヵ月後は1という記号としました。

 

 明日から、数字を一つづつ「インクリムーバー」を使用して、ボールペンインクを消す実験を始めます。 大切な家具を長く使用していただくために、この実験がお役に立つことを願っています。

 

 さて、実験結果はどうなりますでしょうか。ご期待ください!!!

10月 5, 2009 · Posted in 家具お手入れ用品  
    

Comments

Leave a Reply