TOPページ »家具リフォーム・修理 » この記事

高島屋カウンター塗直し前

約20年ほど前に高島屋で購入されたダイニングカウンター収納台です。
長年、水が付いた食器や野菜などをカウンター天板に置いたりしたことにより、天板表面の突板がめくれかかっています。

天板を拡大してみると・・・・、

塗装もところどころ剥離しています。
収納部分の開き扉表面の塗装もはがれています。

本体全ての塗り直し修理を行います。

天板は突板がめくれてしまっているため、現在の突板を除去するために一度表面を削り落とします。その後、合板にナラ突板材を貼った表面材を貼り付け、塗り直し修理を行います。扉・引出し表面も削り落としてから塗り直し修理を行います。

今回のカウンター台は、長さ120cm、奥行45cm、高さ100cmです。
材質は天板、本体はナラ突板材仕様、扉・引出し前板はナラ無垢材使用です。

今回の塗り直し修理費用は、税込95,000円でした。(送料は別途)

塗り直し後の仕上がり状況は明日お伝えします。

    

Comments

Leave a Reply