TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

"やなな"に"ミナモ"大集合

美殿町ガス灯夏祭の二日目、8月11日(水)は、美殿町にゆるキャラがやってきました。まずは美殿町対面”柳ヶ瀬商店街”の非公認キャラクター【 やなな 】です。

「放ち鵜飼」実演プールの前で「ハイ、ポーズ」
左となりにいるのは、最近売り出し中の「高校生マネージャー ドキンちゃん」です。

“やなな” 金魚すくいに挑戦です。
“やなな”の顔はダンボールでできているので、水気厳禁なんですが、大丈夫だったのでしょうか。心配そうに高校生マネージャー ドキンちゃんが見つめています。

金魚すくいの後、笑顔を振りまいて”柳ヶ瀬”に帰って行きました。

夕闇迫る午後7時。
岐阜清流国体マスコットキャラクター”ミナモ”ちゃんの登場。
特設ステージにて「ミナモダンス」が行われました。

ちびっ子達も一生懸命”ミナモ”にあわせてダンスしています。
そこに”柳ヶ瀬”非公認キャラクター”やなな”もかけつけてくれて一緒にダンスです。

ステージは、初日10日は「岐阜市商店街振興組合連合会」が設営していただいたのですが、二日目11日は美殿町独自で設営しなくてはならず、予算の関係でこじんまりとした手作り感満載の雰囲気です。

ハードなダンスパフォーマンスは約30分間ちびっ子達も楽しく踊っていました。

8月 24, 2010 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply