TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

岐阜青年会議所60周年

 6月25日、かつて四代目も27歳から40歳までの13年間所属していた「公益社団法人 岐阜青年会議所」(通称: 岐阜JC)の創立60周年記念式典・感謝の集いに参加してきた。会場は安田屋家具店も協力店の1店として所属している「岐阜グランドホテル」ロイヤルシアターでした。このロイヤルシアターは、20年ほど前に四代目が結婚披露宴を行なった思い出深い会場です。

 青年会議所活動を知らない方にとっては「何のこと??」というご報告となりますのであらかじめご了承ください。
 今回参加できなかった岐阜青年会議所を卒業されたOBの皆様に、会場の雰囲気が伝わればとの思いです。

 広い会場に入ると500席ほどの椅子が並べられていた。そして来賓席、来訪JC席、歴代理事長席、岐阜JCクラブ(岐阜JCのOB)と席が分かれていた。

 午後3時から「公益社団法人 岐阜青年会議所 創立60周年記念式典」が始まった。開会の辞に始まり、久しぶりの「国歌斉唱」、「JCソング斉唱」そして綱領唱和を行なった。思わず10数年前の現役メンバー時代に戻ったように感じた。そして現在の理事長である後藤栄一郎 第60代理事長の挨拶。後藤理事長は、安田屋家具店のお客様でもあり、ご自宅の家具をご用命いただきました。

 岐阜青年会議所は全国で21番目の青年会議所として、1951年6月24日に「まちづくりを通じてまちの発展と人々の幸せに奉仕したい」という熱い志を持った43名の青年によって設立され、今年で60年を迎えたのです。

続いて古田 肇 岐阜県知事のご挨拶

細江 茂光 岐阜市長のご挨拶

堀江 博海 岐阜商工会議所会頭のご挨拶

そしてJC現役メンバーの公益社団法人日本青年会議所東海地区協議会 西山 恭矢 会長のご挨拶

さらにJC現役メンバーの公益社団法人名古屋青年会議所 後藤 論 理事長の挨拶

日本JC会頭は、アメリカからの帰国便が遅れたために急遽欠席でした。姉妹JCである台湾の「巨港JC」、香港の「APEX-JC」からも10数名来られていました。他に富山JC、愛知中央JC、一宮JC、犬山JC、瀬戸JC、常滑JC、豊田JC、豊橋JC、西尾幡豆JC、熱海JC、静岡JC、浜松JC、桑名JC、津JC、四日市JC、恵那JC、大垣JC、各務原JC、可児JC、神岡JC、郡上JC、下呂JC、関JC、高山JC、多治見JC、土岐JC、中津川JC、羽島JC、飛騨古川JC、瑞浪JC、美濃JC、美濃加茂JC、そして岐阜JC卒業生160名、合わせて500名前後の参加者が見守る中、最後に岐阜青年会議所 後藤理事長を筆頭に現役メンバーによる熱い志を語り記念式典は閉会したのです。

その後、会場を移して「創立60周年感謝の集い」が開催されたのでした。

会場内では、久しぶりに多くの先輩・後輩の方々と再会し、旧交を温めあいました。

6月 28, 2011 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply