昔懐かしい灰を入れてから炭を入れる一人用の手火鉢です。
最近は家具屋さんでも見かけなくなった商品です。
和生活をより楽しむには必需品です。

展示商品を激安特別価格にてご提供します。
炭火を使用して、鉄瓶で沸かしたお湯はとってもまろやかで、いつもの日本茶や
コーヒーの味が一段と美味しいものに変わりますよ。

材質はケヤキ材摺り漆塗り仕上げです。
昔ながらの製法で職人が一品づつ丹精に製作しました。
灰や炭を入れる内部は、取り外しのできる銅板が入っています。

手火鉢としてだけでなく、ワインクーラーや観葉植物プランターBOX、
ガラス天板を置けば、リビングテーブルにも早変わりします。

灰・炭は含まれていません。
ご入用の場合はご連絡ください。別途費用にて当店がご準備いたします。

尚、締め切ったお部屋で炭火を長時間使用する場合は、必ず換気することを忘れないようご注意してご利用ください。

この商品のお買い求めは 「Yasudaya-BASE」店へ 

3月 20, 2009 · Posted in 商品紹介, 和家具, インテリア雑貨  
    

夏本番に向かって、今が一番じめじめとべたつく感じの湿度の多い

時期ですね。 いや~~な毎日ですねぇー!!

そんな蒸し暑い中、倉庫の中の在庫家具を再び探し回ってきました。

そして「わけあり 激安価格」でご提供できるとってもいい家具を見つけてきました

ので、いち早くお知らせいたします。

今回激安価格にて大放出する家具は★☆★ 【 わけあり 激安 着物 衣装たんす 】 ★☆★です。


本体はメープル無垢材を使用した框組み(カマチグミ)仕上げの高級家具です。

着物衣装たんすなのに、外観は洋家具仕上げなのでリビングルームやベットルームの
洋間にローボードとして置いてもお部屋のインテリアを崩しません。
メープル無垢材の扉を開けると、内部は総桐製の盆引出しが7杯、さらに
着物関連の和小物収納に便利な小引出しが3杯付いています。

この時期、湿気から大切な着物・帯を守るためには、湿度が多いと空気中の水分を
含み、引き出し内部に湿気を入れない総桐製の盆引出しに保管・保存されるのことを
一番お勧めします。盆引出しに収納し、さらにメープル無垢材の扉を閉めるので、
着物を湿気から守ります。

家具本体の外寸法は、横幅1050、奥行600、高さ775㎜です。

内部の盆引出しの内寸法は、横幅915、奥行365、深さ55㎜で、7杯付いています。

 着物を収納してみると

 余裕で収納できます

たとう紙に包んだ着物が1~2着収納できますので、全部で7~14着収納できます。

下部には小引出し(大)( 内寸法は横幅434、奥行365、深さ93㎜)×1、

(小)(内寸法は横幅193、奥行365、深さ93㎜)×2杯付いているので、着物関連の和小物が

まとめて収納できます。


もともと当店にて展示販売していた婚礼家具の一つで、広島市で製作された高級婚礼家具でした。

扉の金具も「高級スライド蝶番」を使用しているので、扉の水平調整が容易にできる優れものです。

今回はご使用には差支えがないのですが、商品の点検確認をしたところ天板にちょっと
突板の割れが生じていることもあり、仕入原価度外視の激安価格にて大放出します。

限定1品限りです。(この商品は完売しました。)

7月 11, 2009 · Posted in 商品紹介, 和家具, アウトレット  
    

ここのところ和家具というか着物を収納する家具のわけあり 激安価格でご提供できる商品アップが続いているのですが、今回は・・・・、

  「桐たんす職人 柴山 五郎氏」が

 製作した桐製収納箱のご紹介です。

 本来はご婚礼家具の整理たんす引出し内部に設置して下着類の収納を便利にする目的でこの桐製収納箱を製作しました。

 このように収納します。

 在庫処分品家具を探すために倉庫内を探し回っていたときに見つけたものです。

 

■ 本体サイズ
  外寸法は、横幅420、奥行367、高さ100㎜

  内寸法は、横幅125、奥行110、深さ98㎜ × 6
           横幅120、奥行110、深さ98㎜ × 3 の9区切りとなっています。

■ 材質
  総桐 ・ 無塗装 ・ 木地仕上げ

■ その他の使い方

  別の使い方として、本体を縦に使用すると小物飾りの収納棚にヘンシーン(変身)!!

  無塗装の木地仕上げなので、傷がついたり汚れたりした場合、その部分をサンドペーパーを使用して削り簡単に補修することができます。 またお買い求め後、オイルステインや柿渋などでお好きな色にご自信で着色することができます。

■ 在庫数  限定3個限りです
■ 価格   在庫処分価格 1箱
税込み 5,800円でいかがでしょうか!!

この商品のお買い求

    

 最近洋間のインテリア空間にあえて和風家具を少し入れてみることが多くなっています。やっぱり日本の伝統的な家具デザインはどこかホッ!! とする空間を演出してくれます。 ただしあまり置きすぎると和洋ごちゃ混ぜのインテリアとなり、ごちゃごちゃとしたお部屋となってしまいますので、1点のみ本物の和家具を置かれると、洋風インテリアがより引き立ちます。 
 意外とモダンインテリアの空間に和家具は似合うんですよ。

 今回ご紹介するのは、手許五段チェストです。 
 材質は栓(セン)無垢材を使用し、引出し内部は国産桐材を使用しています。塗装はウレタン塗装仕上げです。 背面部分も正面と同様にきっちりと塗装仕上げを施してありますので、背面が見える壁面から離れた場所に置かれてもお部屋のインテリアイメージを崩しません。

 


          側 面                 背面も塗装仕上げを行っています。

                                  天板面

 

サイズは横幅410、奥行370、高さ460㎜です。

各引出し内寸は横幅400、奥行315、深さ70㎜あるのでB4用紙サイズまでの書類が収納できます。深さも70㎜あるのでたっぷりと収納できます。

 この商品の特徴は、引出し前板部分に「天然阿波藍灰汁醗酵建正藍型染」布地を使用しているところです。木目の前板と違って、布地の雰囲気がとってもぬくもりある空間をかもし出しています。

最近安い整理たんすにはほとんど取り付けられていない棚桟が、全段に取り付けてありますので強度・耐久性があります。想い出を刻み込み、貴家のアンティーク家具として代々受け継がれていく家具となることでしょう。

 和家具を一度見直してみませんか。お部屋に小さな癒し空間がきっと生まれるはずです。

この商品のお買い求めは「Yasudaya-BASE」店へ

7月 26, 2009 · Posted in 商品紹介, 和家具  
    

昨日に引き続き和家具をご紹介いたします。

床に座って使用する座鏡台です。かっては今のようにイス文化ではなかった日本。たたみ敷きの和室に置かれた鏡台は、座って使用する鏡台でした。婚礼家具のひとつとしてお持ちになられたものです。

 右側についている開き扉の前板が違います。

 左側の座鏡台は、開き扉の前板部分に「天然阿波藍灰汁醗酵建正藍型染」布地を使用しています。そして右の座鏡台は「栓板目材」を使用しています。 
とはいうものの、この開き扉部分の前板はリバーシブルになっていますので、「天然阿波藍灰汁醗酵建正藍型染」布地から「栓板目材」にチェンジさせることができます。 2種類のインテリアを、季節や気分に合わせて簡単に楽しむことができます。

 本体は左側は3杯の引出し(引出し内部は国産桐材使用)があり、ブラシや高さの低い化粧品が収納できます。右側は片開き扉となっていますので、ヘアースプレー等の背の高い化粧品が収納できます。 鏡は角度を変えることができ、左右のネジを締め付けることにより固定できます。

 最近はウォーキングクローゼットが主流となったことにより、洋服たんすを置かなくなりました。それにともない洋服たんす扉に付いていた姿見(鏡)もお家の中から無くなりました。そのため最近は姿見(鏡)の良さが見直されてきています。コンパクトサイズなので置き場所を選びません。和室はもとより、お玄関先の和風インテリアとして、またリビング・ペットルームにも置かれることをお勧めいたします。

■ サイズ 横幅452、奥行320、鏡上部までの高さ1430㎜、天板までの高さは310㎜
■ 材質  栓無垢材・ウレタン塗装仕上

 展示価格(税込) 92,400円のところ、64,800でご提供します。 さらに送料は無料です。

この商品のお買い求めは「Yasudaya-BASE」店へ

7月 27, 2009 · Posted in 商品紹介, 和家具  
    

次ページへ »