先日、下駄箱吊り扉用部品についてお問い合わせがあったM様より、部品の取り換え方法について再度お問い合わせがありましたのでご紹介します。

M様からのお問合せ
レールの幅を確認したら5mmでした。破損した部品は「羽無し部品」だと思います。レールの途中に切り欠きがあるので、その部分から部品を入れるものと思いますが、扉の下にポッチ?があるようで、切り欠き部分が扉と重なってしまいます。部品をはめる時はどうすればよいのでしょうか?力づくで外せばよいのでしょうか?

安田屋家具店からの返信
レールの途中の切り欠きがある部分から「羽無し部品」をレールから取外したり、はめ入れたりします。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
1月 18, 2020 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)