TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

続ディズニーシー攻略法

ゴールデンウィーク期間中の大混雑とほぼ同様の3月28日に四代目と次女との0泊3日で行ってきたディズニーシーでのアトラクション完全攻略体験の続きです。開園と同時に小走りで「トイ・ストーリー」ファストパス発券場に向かい、到着した四代目は・・・・・、

「トイストーリー」ファストパス発券場にはすでに行列ができています。並ぶこと約10分。ファストパスをゲットしました。なんとこの時点ですでに12時20分からの乗車時間になっています。

s-IMG_7668

「トイストーリー」ファストパスを朝一でゲットしてしまうと、次のファストパス発券までに2時間待たなくてはなりません。若干致命傷のような気がしますが、一番人気のアトラクション「トイストーリー」なんですから、これを乗らないわけにはいきませんからね。四代目も8時15分に「トイストーリー」ファストパスを発券したので、次の発券は10時15分以降となってしまいましたが、いたし方ありません。

さて「トイストーリー」ファストパスをゲットした後は、直ぐに園内一番奥にある「インディージョーンズ」を目指して走ります。

が、しかし・・・・、

「トイストーリー」ファストパス発券場から行列がずずっと並び続き、まるで防波堤のようになっていて「タワー・オブ・テラー」方面に行けません。仕方がないので行列に沿ってブロードウェイミュージックシアターの先まで行ってやっと行列の反対側に渡ることができました。すごい人気です。これではスタンバイの待ち時間は相当な時間になるのでしょうね。

【8時20分】
さて「トイストーリー」ファストパスをゲットした多くの人は、直ぐ近くにある「タワー・オブ・テラー」にスタンバイします。しかしこの時間は、園内一番奥にあるアトラクションにはさほど人がまだ行っていない時間です。そのため「インディージョーンズ」や「レイジングスピリッツ」のスタンバイ時間は15分ほどです。なのでタワー・オブ・テラー」にスタンバイするのではなく、少々疲れますが、「インディージョーンズ」や「レイジングスピリッツ」のスタンバイに向かいます。今日3月28日までは残念ながら点検作業のため「レイジングスピリッツ」は休止していましたので、「インディージョーンズ」のスタンバイを目指して、またまた約1キロを小走りします。

【8時35分】
「インディージョーンズ」がある「ロストリバーデルタ」地区の人はまだこの時間まばらでした。四代目と次女はすぐに「インディージョーンズ」にスタンバイ。待ち時間は15分となっていました。乗り終えたら再度スタンバイしてもよさそうな待ち時間です。が、そんな甘いものではありませんでした。 乗り終えた後には長い行列がすでにできていました。待ち時間はなんとあっという間に90分になっていました。ほんのちょっとの差で、一日の行動が変ってしまいます。事前調査が重要ですよ。

【9時00分】
「インディージョーンズ」を乗り終えたのが9時ごろ。次のファストパス発券までにはまだ1時間少々待たねばなりません。そこで「ポートディスカバリー」地区に歩いて向かい、「ストームライダー」にスタンバイします。待ち時間は60分。乗り終えれば次のファストパス発券時間になる頃です。

s-IMG_7665

s-IMG_7664

【10時00分】
「ストームライダー」乗車後、「タワー・オブ・テラー」方面に向かいます。途中にあるダッフィーのぬいぐるみやグッズを販売している「アーント・ペグズ・ヴイレッジストア」に入り、いち早くお土産を購入します。

s-IMG_7666

s-IMG_7667

その後「タワー・オブ・テラー」ファストパス発券場に行き、ここでは並ぶこともなくファストパスをゲット。乗車時間を見ると、なんと午前中にゲットしたファストパスなのに、乗車時間は夕方17時25分。これでは午前中にファストパスはなくなりますね。

s-IMG_7668

「トイストーリー」と同様に「タワー・オブ・テラー」のファストパスをゲットすると次の発券までに2時間待たなければなりません。四代目も次の発券は12時15分以降です。

【10時15分】
「アメリカンウォーターフロント」地区に向かい、「タートル・トーク」にスタンバイします。待ち時間は90分。徐々に待ち時間が長くなっていっています。四代目も次女も初めて体験する「タートル・トーク」。

s-IMG_7670

s-IMG_7671

s-IMG_7672

なかなか面白いアトラクションでした。でもカメのクラッシュに指名されなかったのは残念でした。つづく

5月 3, 2013 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply