TOPページ »家具リフォーム・修理 » 椅子張替え » この記事

秋田木工No.1003チェアー

「安田屋家具店」で検索するとHotFrogという無料の企業検索サイトが表示されます。安田屋家具店のホームページを開設した4年前にHotFrog検索サイトを知り、ちゃんとした企業紹介データーを掲載するようにしていた。 あれから4年と数ヶ月した今日、初めてHotFrog経由でお客様からの家具修理に関する問合せが届いた。

なんにでも情報発信をして、窓口を広げておくことは良きことだとあらためて思ったのでした。HotFrog 無料企業検索さん、ありがとう!!

お客様からのお問合せ
初めてお問い合わせさせていただきます。東京のMと申します。
ダイニングチェアの塗装塗り替えと、座面の張替えについてのお問い合わせです。 物は、秋田木工のNo.1003という曲木のチェア、色はダークブラウンのものです。祖母から譲り受け、これからも長く使いたいのですが、長年使用し、所々塗装が剥げてきているのと、私の家がメープルやホワイトオークの家具ばかりのため、メープルのダイニングデーブルに合うような、明るい白木の色に塗り替えをお願いしたく存知ます。

また、座面もベージュ系に張替え希望です。大体のお見積もりとして、おいくらくらいになりますでしょうか?(定価が25,000円なので、同等かそれ以上の場合 買い直した方が良いことになりますが…^_^;) 発送は、東京からになります。

購入したのは山形の家具店ですでに無いため、秋田木工にも伺ってみたのですが、座面張替えはともかく、塗り替えはちょっと…という反応で、半ば諦めておりました。 写真が必要でしたら、お送りさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

安田屋家具店からの返信
秋田木工のno.1003の曲木椅子。

s-IMG_9035

いい椅子です。
残念ながら秋田木工は会社再建が出来ず、現在は大塚家具の子会社として大塚家具のみに曲げ木椅子を供給しているようで、他の家具店ではもう取り扱えない商品になってしまいました。1社独占なので、秋田木工時代よりも信じられないほどかなり高い価格が付けられているようです。

さてお問合せの木部塗装ですが、通常の塗替えの場合は、現在の塗装を木地の状態まで落とす必要が無いので、現在の色と同色か、もしくは多少濃い色に仕上がります。現在の色よりも濃い色に仕上げる塗り替えが一般的です。 この場合の塗替え費用は1脚税込12,000円程度だと思います。 無地の布地・合成皮革(ビニールレザー)を使用した場合の座面張替は1脚税込7,000円程度だと思います。往復の運賃は別途実費が必要です。 したがいまして塗替え・張替で1脚19,000円程度+往復運賃になります。往復運賃は1脚5,000円前後になるかと思います。2脚をダンボール1箱に入れられれば、2脚の往復運賃は5,000円前後となりますので割安となります。

さて次に現在のダークブラウン色をナチュラル色にするには、現在の塗装を全て木地状態まで落とさなければなりません。この塗装を落とす手間は全て人力で根気よく行なわなければならず、1脚の塗装全てを落とす時間がかなりかかります。多少でも濃い色が残るとナチュラル色がきれいに仕上がりませんので、はずせられる接合部の部材は全て外して研磨しなければなりません。

ただ脚の棒と座面の接合部、背板と棒の接合部は外せない構造のため、その部分の現在の塗装が全て落とすことが出来ません。そのため見えない部分ではありますが、若干きれいに仕上がらない部分が出ます。 ナチュラル色に塗り替える場合の修理金額は最低でも1脚税込20,000円ほどかかるものと推察します。送料も別途必要なので張替と合計すると25,000円を超えますし、お金をかけた割にはあまりきれいに仕上がらないので、買い換えられることをおすすめします。

また濃い色をナチュラル色などの薄い色に塗り替える場合は、現在の塗装を全て除去して木地状態にしなければならないのですが完全に木地の状態にするのはかなり難しいものと思います。そのためナチュラル色にした場合、あまりきれいな色で仕上がらないことが想像できますので、おすすめする修理ではありません。

椅子本体がしっかりしているものと思いますので、座面のみを張替えてご使用になられたほうがよいかと思います。木部の塗装剥げも、使い込まれた歴史であり、祖母様の想い出が刻み込まれたアンティーク家具として、ご使用になられることをおすすめします。木部の塗装が剥げて木地が出ている部分は、ホームセンターで販売している木部家具用のタッチペイントで色を塗れば問題なくなります。現在と同色の色に塗り替えるのであれば塗装修理おすすめしますが 薄い色に変更されるのはやめられたほうが良いと思います。

9月 27, 2013 · Posted in 椅子張替え  
    

Comments

Leave a Reply