TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

公開プレゼンテーション

岐阜市が行っている「平成21年度 岐阜市市民活動支援事業~あなたの思いをかたちに~」
という助成金事業に美殿町の秋祭りである「キモノマーケット」を応募しました。
今回は安田屋家具店の四代目としてではなく、岐阜市の中心商店街にある
美殿町の賑わいを取り戻す活動の美殿町街づくり委員会代表として行ってきました。
 
そして少し前の話ですが、6月6日にその公開プレゼンテーションをやってきました。
今回の助成金総予算は360万円とのこと。事業費の3分の2、上限20万円までの
助成が支援される内容です。

   

今回は30団体が応募されたようです。
ということは、約半分の団体がプレゼンテーション内容によって落選します。
多くの市民が見つめる中、約7分間プレゼンテーションをしてきました。

発表している私の前には、岐阜大学の富樫 地域科学部教授を審査委員長として
7名の審査員が審査しています。

6月6日は10団体がプレゼン、翌7日が20団体のプレゼントのことです。
四代目は四番目の発表です。緊張で脚ガクガクでした。
7分間思いのたけを発表し、審査員からの質問に答え、約15分間の
プレゼンテーションが終わりました。

いやぁー、久しぶりに緊張した一日でした。

はたしてプレゼンテーションは合格し、めでたく助成金が支給されるのでしょうか。

発表までしばしお待ちくだされ・・・!!!

6月 18, 2009 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply