TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

ヤマハ食器戸棚の金具

横浜市のS様よりお問い合わせ
ヤマハ食器棚に使用されているヒンジを交換したいと考えています。型式は、HFQP-700(ドイツ製?)、個数は4個です。入手可能でしょうか。お手数をおかけします。

安田屋家具店からの返信
HFQP-700の番号では金具の種類を確認できませんでした。恐らくスライド丁番ではないかと思いますが、破損した金具の写真をこちらのメールにご返信いただければ、金具の種類を確認してご案内いたします。

また金具がドイツ製であるとすると、同じ金具は当店では入手することができません。国産金具での代替えとなります。

まずは破損した金具がどういうものかを確認したいと思いますので、写真の送信をお願いします。

S様よりご返信
ご多忙のところ、煩わせて申し訳ありません。添付写真(予備品として保管していたもの)及び取り付け図面となります。宜しくお願いします。

安田屋家具店からの返信
早速に写真の送付ありがとうございます。
写真から確認したところドイツ製ではなく日本製のガラス戸用丁番金具です。写真から丁番サイズが確認できませんので資料写真をご覧ください。

まず丁番本体ですが、形状から2タイプの内のどちらかの金具だと思います。1つは「カブセ19mm」タイプの丁番です。もう一つは「カブセ14mm」タイプの丁番です。

形状の写真と家具側板木口にガラス戸を閉めた時のカブセサイズ図をご覧ください。

どちらのカブセサイズか確認して19mmタイプか14mmタイプのどちらかをご指示ください。

また家具本体に取り付ける受座金具も2タイプあります。

基本的にどちらも同じ種類ですがネジ穴位置が若干異なりますので、受座金具AまたはBのどちらであるかご指示ください。

丁番本体、受座金具がどちらのタイプなのかをご確認いただきご返信ください。金具のタイプが判明したら価格などをご連絡させていただきます。

またガラス戸に切り欠いてある部分のサイズ図もご覧いただき、S様宅のガラス戸の切り欠き部分のサイズをご確認ください。

ご連絡お待ちしています。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
1月 24, 2019 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply