TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

丁番金具の色について

丁番金具の色についてお問い合わせがありました。

I様からのお問合せ
お忙しいところすみません。蝶番ついてお聞きします。
安田屋家具店ホームページの記事には、一つの型の、サイズ違いの、GB色しかありませんでしたが、たとえばK刻印の蝶番とかも注文できますか。

K刻印金具は耐久性が悪いとおっしゃられていましたので、どうかとは思いますが。他のものでは色の合うものがなく、同じK刻印の物なら近い色があるかと思いましたので。

因みにK刻印はどこの会社の物ですか?
ほしいアングル蝶番は、「20 20」のホームページ上の仙徳色のもう少し銅色ぽい感じの色のものです。色々教えていただけますよう、よろしくお願いします。

安田屋家具店からの返信
金具サイズ「20-20」ですが、日本国産の金具に関しては、現在の金具具色は「こげ茶色」のみです。以前は「仙徳色(ゴールド色のような色)」もありましたが、需要の低迷で生産終了し現存していません。

また現存する「こげ茶色」の金具も全サイズ昨年3月に日本国内の生産は終了しました。そのため工場が持っている在庫のみが現存する状況です。在庫が無くなると、代替金具用として生産されている中国産の金具となります。

安田屋家具店取り扱いの「仙徳色(ゴールド色のような色)」の金具は、K刻印のある金具となります。

この金具の生産は九州地方の工場と聞いていますが、実際のところ、日本国産なのか中国産なのかは確認できていません。不明です。

どちらの金具も価格は同じ1個税込み530円です。送料が別途必要です。

尚、金具色ですが扉を閉めた状態で見える部分は、ほんのわずかな部分となりますので、色が違ってもそれほど違和感はないものと思います。

ご注文は365日24時間いつでも下記の安田屋家具店オンラインショップをご利用ください。

I様からご返信
本当に、本当に詳しくお答えいただき、ありがとうがざいました。よくわかり、気が済みました。日本製にするか、仙徳色にこだわるか、考えて注文します。昨日メールに気づかず、返事が遅くなりすみませんでした。とりあえず、お礼のみにて。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
5月 15, 2021 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply