TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 椅子張替え » この記事

鏡台スツール張替

O様からのお問合せ
鏡台の椅子の座面がすれてしまったので、そろそろ張替えようかと考えています。いくらくらいで張替できますか?(座面は約37cm×35cm)

背もたれの後ろもそろえたい。

安田屋家具店からの返信
ドレッサースツール座面と背面の裏部分のみの張替費用に関して、現在と同じような布地(布地単価5,000円m)を使用し、座面中身ウレタン材の補充を含めて税込み11,000円です。

お客様宅から当店、当店からお客様宅までの往復の送料が別途必要です。ただし岐阜市近郊であれば、当店が引取・お届を行いますので無料サービスいたします。

張替部分が食堂椅子よりも小さいのですが、取寄せる布地のロス部分も含まれていたり、背面裏側の布地部分の取付方法が特殊なため手間がかかります。

現在の布地とよく似ているのは下記布地です。

もちろん今と同じような柄布地だけでなく、無地布地、合成レザーからお好きな生地をお選びいただくことができます。布地単価5,000円/m以下の布地を使用して張り替えた場合の張替金額が税込11,000円です。生地単価が上がりますと張替金額が変動しますのでご注意ください。

布地WEBサンプルは下記をご覧ください。

また当店在庫の布地を探しましたら2種類「布地A」と「布地B」が残っていました。

このどちらかの在庫布地であればドレッサースツール1脚の張替が出来るだけの量がありますので、在庫布地を使用すれば、税込10,000円となります。画面上では実際の布地色と異なる場合があります。現物にて布地色をご確認ください。

ご用命をお待ちしております。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 12, 2021 · Posted in 椅子張替え  
    

Comments

Leave a Reply