ソファーを選ぶときに、どんな点を注意して選びますか ?

デザインがいいから。

やっぱっり革張りが長持ちすると思うから、、、。

布地の柄が気に入ったから、、、、。

座り心地がいいから、、、。

いろんな点を確認して選ばれることと思いますが、ソファーを選ぶときに一番重要なことは、本当は座り心地なんですね。だってソファーは見て楽しむものではなく、座って使う椅子なんですから、、、。

そこで、座り心地の悪いソファーとは、、、、

 

そして、座り心地の良いソファーとは、、、

さらに、この状態で座ったときに足がちゃんと床面にベタッと着いていることが重要なんですよ!!

2月 12, 2009 · Posted in 商品紹介, リビングルーム  
    

   

玄関先のインテリアとして、リビングルームのインテリアとしてさりげなく

1脚おくだけでとてもおしゃれなお部屋に変わります。

本体は木製で、表面に子羊の革を張り、塗装を行った後、皮膜の厚い

特殊なポリウレタン塗装仕上を行います。

 

塗装皮膜の厚みは約5㎜ほどあります。鏡面仕上で光沢があります。

一般的な木目とは違う、革独特の色むらのある表情が目を見張ります。

本来、革は水分によって伸び縮みする為、革に塗装仕上を行うと革と革の

つなぎ目が離れたりするため加工が大変難しく特殊な加工技術が必要です。

日本では唯一徳島に工場がある「北谷」のみが生産できる加工技術を

持っています。

 

雅子 皇太子妃様が御婚礼道具として同じ加工技術の鏡台などの家具を

お持ちになられ、現在もご愛用されていると工場長から聞き及んでいます。

 

今回は、「東京国際家具見本市」出品用の試作品として製作された

当店展示商品を在庫品の1脚現品激安処分価格にてご提供しています。

 

■ W450×D540×H1210  SH460㎜

■ 木製フレーム・子羊革張り・ポリウレタン樹脂塗装仕上

■ ベージュ色

■ 現品処分価格 248,000円(税込)

 

この商品のご購入は「ぎふ楽市楽座」へ

    

   

玄関先のインテリアとして、リビングルームのインテリアとしてさりげなく

1脚おくだけでとてもおしゃれなお部屋に変わります。

本体は木製で、表面に子羊の革を張り、塗装を行った後、皮膜の厚い

特殊なポリウレタン塗装仕上を行います。塗装皮膜の厚みは

約5㎜ほどあります。鏡面仕上で光沢があります。

 

一般的な木目とは違う、革独特の色むらのある表情が目を見張ります。

本来、革は水分によって伸び縮みする為、革に塗装仕上を行うと革と革の

つなぎ目が離れたりするため加工が大変難しく特殊な加工技術が必要です。

 

日本では唯一徳島に工場がある「北谷」のみが生産できる加工技術を持っています。

雅子 皇太子妃様が御婚礼道具として同じ加工技術の鏡台などの家具をお持ちになられ、

現在もご愛用されていると工場長から聞き及んでいます。

 

今回は、「東京国際家具見本市」出品用の試作品として製作された当店展示商品を

在庫品の1脚現品激安処分価格にてご提供しています。

 

■ W420×D480×H1230  SH440㎜

■ 木製フレーム・子羊革張り・ポリウレタン樹脂塗装仕上

■ ベッコウ色

■ 現品処分価格 248,000円(税込)

 

この商品のご購入は「ぎふ楽市楽座」へ

    

 新しい展示商品が入荷してきました。

 とっても軽くて、さらに座り心地のいい、ゆったりとくつろげられる

ハイバックリビングチェアーです。

 なんといっても魅力はその軽さと丈夫さです。

 通販商品などでデザイン的によく似たチェアーを見かけますが、ほとんどすべてが

ジョイントボルトでの組立式となっています。肘と背・座面をボルトで接合するのですが、

この接合部分が一番故障となる箇所なんです。

 通販などの商品だと、価格は1万~3万円前後が主流で、耐久性は3~4年ほどです。

3~4年ほどの修理ご相談がよくきます。

 

今回ご紹介するハイバックリビングチェアーは、薄い板を重ね合わせて作る「積層成型合板」を

使用し、肘・本体は接合固定してあるので、ガタツキなどの緩みは生じません。

サイズは、横幅572、奥行735、総高983、座高360、肘までの高さ530㎜です。

身長163cm、体重53㎏の店主が座ると

背もたれの角度が微妙についていて、座った時に頭まで支持するので、ゆったりと

長時間座ることができます。左の写真にて「正しい椅子の選び方」をご説明します。

まずはじめに椅子の座り心地を確かめるためには、ご自宅でのご使用と同様に靴を脱いで

座ってみましょう。家具屋さんの展示場では、意外と靴を履いたまま座り心地を確かめられる

のですが、靴の厚み数センチでも座り心地に大きな影響が出ますので靴を脱いで座りましょう。

 

① 座った時に背中全体が背もたれにつくこと

② 座った時に腰に隙間がないこと

③ 太ももの下に1~2cm程度のゆとりがあること

④ 脚が床にきちんとつくこと              この4点をお確かめください。

 

店長が座った写真ではいずれの事項にも当てはまっているので、座り心地がよいのであります。

材料はブナ材積層成型合板、ウレタン塗装仕上げです。

張り地は、合成皮革(ビニールレザー)、布地A~Cランクまで、総数118種類の中から

お選びいただけます。   ★★布地の種類はここからご覧いただけます。★★

ご注文いただいてから布地張り込み作業を行いますので、お届けまで約3週間ほどかかります。

価格は消費税サービスセール価格

★合成皮革(ビニールレザー) 92,000円
★布地Aランク         95,000円
★布地Bランク         99,000円
★布地Cランク        103,000円      この商品のお買い求めは「ぎふ楽市楽座」へ

ただいま「布地サンプル帖」無料レンタルサービスを行っています。

「布地サンプル帖」無料レンタルサービスをご希望の方は【 こちら 】から

ご住所・お名前・電話番号・メールアドレス・ご返却予定日をご記入の上、メールまたはFAXにて

お申し込みください。

メールアドレス : info@yasudaya-kagu.com        FAX : 058-265-7680

7月 9, 2009 · Posted in 商品紹介, リビングルーム  
    

 本日入荷してきました新商品、ゆったーり、座れる「安楽 父さん椅子」をご紹介します。

 ぐぐっと曲げた背もたれが特徴です。

 座面の幅が 60センチ もあります。一度店内で座っていただきたい椅子です。


 大きなお父さんが、ゆったーりとあぐらが組めます。

 背もたれを見てください。

 

 

 ウオールナット無垢積層材を ぐぐっ と曲げたこのカーブが、からだをしっかりと支えてくれるのです。
 肘を置くのにもちょうどいい高さとなっています。
 後姿も迫力あります。

 座面が少し後方に下げてありますので、自然とくつろぐ座り姿勢になります。

 脚の接合部分は、前後の脚ともに「通しホゾ組み」で「クサビ」を打ち込んでありますので、緩むことがありません。耐久性があり、ご家族の歴史と想い出を刻み込んでいく愛着ある家具となることでしょう。

 のびのび安楽な座り心地です。

■ 材質 クルミ無垢材・背もたれはウォールナット無垢積層材
    オイル仕上げ

■ サイズ 横幅650、奥行575、座高335、総高650㎜

■ 税込み特別価格 44,800

この商品のお買い求めは「Yasudaya-BASE」店へ

8月 6, 2009 · Posted in 商品紹介, リビングルーム, イスコレ  
    

次ページへ »