6月1日に出張した「interior lifestyle TOKYO」の展示ブースを全て見終え、東京ビッグサイトを出るとすっかりあたりは暗くなっていました。日帰りの東京出張なので、「ゆりかもめ」に乗って新橋に行き、東京駅から新幹線で岐阜に戻ります。

新幹線に乗車する前に腹ごしらえです。
新橋駅ステーションビルの烏森通り側の1階に気になるお店があったので入りました。「海老五匹天丼 500円!!」 まだOPENしたばっかりの真新しいお店「天丼 あさば」です。「天丼 五百円」が目印です !!

店内はオープンキッチンで、注文と同時に天ぷらを目の前で揚げてくれます。待つこと8分前後。ご飯にたれをかけてたまねぎ、インゲンの天ぷらをのせ、海老を1本、2本・・・5本とのせています。見ているとそんなにのるかぁー?? と思いました。たれをかけて出してくれるのかと思いきや、丼のふたをかぶせはじめました。ふたは無理だろう、そのまま出してくれても迫力は十分に伝わるよと思いましたが、なんとかふたをかぶせたというかのせたという状態にして、「お待たせしました」の声とともにドドーンと出てきました。

ふたが閉まりきれません。海老の尻尾が見えます。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
7月 8, 2011 · Posted in 四代目のつぶやき