【実録!聴神経腫瘍との闘い】序章

6年前の今日、2011年3月1日は、四代目が聴神経腫瘍摘出手術のために東京警察病院に入院した日です。手術をしてから6年が経過しました。手術した右耳の聴神経はやむなく切断したために聴力はなくなり左耳だけでの生活を過していますが、手術前となんら変わりなく元気に仕事もできることに感謝です。あの時の体験を自分自身に振り返るために再掲載することにしました。毎年何回もお読みいただく皆様にはしばしお付き合いの程をお願い致します。
 

この記事の続きを読む »

    

【実録!聴神経腫瘍との闘い】序章2

6年前の今日、2011年3月1日は、四代目が聴神経腫瘍摘出手術のために東京警察病院に入院した日です。手術をしてから6年が経過しました。手術した右 耳の聴神経はやむなく切断したために聴力はなくなり左耳だけでの生活を過していますが、手術前となんら変わりなく元気に仕事もできることに感謝です。あの 時の体験を自分自身に振り返るために再掲載することにしました。毎年何回もお読みいただく皆様にはしばしお付き合いの程をお願い致します。

この記事の続きを読む »

    

【実録!聴神経腫瘍との闘い】手術前日

6年前の今日、2011年3月2日は、四代目が聴神経腫瘍摘出手術のために東京警察病院に入院していた日です。手術をしてから6年が経過しました。手術した右耳の聴神経はやむなく切断したために聴力はなくなり左耳だけでの生活を過していますが、手術前となんら変わりなく元気に仕事もできることに感謝です。あの時の体験を自分自身に振り返るために再掲載することにしました。毎年何回もお読みいただく皆様にはしばしお付き合いの程をお願い致します。

この記事の続きを読む »

    

【実録! 聴神経腫瘍との闘い】手術前日2

6年前の今日、2011年3月2日は、四代目が聴神経腫瘍摘出手術のために東京警察病院に入院した日です。手術をしてから6年が経過しました。手術した右 耳の聴神経はやむなく切断したために聴力はなくなり左耳だけでの生活を過していますが、手術前となんら変わりなく元気に仕事もできることに感謝です。あの 時の体験を自分自身に振り返るために再掲載することにしました。毎年何回もお読みいただく皆様にはしばしお付き合いの程をお願い致します。

この記事の続きを読む »

    

リフォーム会社のT様から、食器戸棚の扉丁番金具、扉を止めるための磁石部品についてお問い合わせがあった。

4年ほど前にも、安田屋家具店にお世話になった者です。当社はリフォーム会社ですが、顧客様から食器棚の丁番が機能しなくなり取替たいと依頼されました。

IMG_4483 IMG_4485

扉1枚につき丁番3つ(合計9つ必要) 扉下部マグネットキャッチ式(合計3つ必要) 同型があればそれで構わないのですが、既存の掘り込みを利用しつつ、サイレント式の金物 で代用できるようであれば、そちらも重ねて教えて下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

安田屋家具店からの返信

この記事の続きを読む »

3月 8, 2017 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

次ページへ »