先日安田屋家具店オンラインショップからご注文をいただき、クローゼット折戸金具をお送りしたS様から、金具取付作業の中でどうしても折戸をクローゼット躯体から一度取外さないと作業ができないので、扉の取外し方を教えて欲しいとのご相談がありました。

松下電工株式会社の折戸式クローゼットで、品番「KRT247FLA」。製番「930722-5」です。そして破損した丁番は、第二世代の古い金具でした。

代替丁番としてお送りしたのは、同じ工場が機能と耐久性を向上させた後継金具です。

扉にあいている穴にはめ入れる円形部分のサイズは同じなので、簡単に取替えて取付ができます。

ただ金具取付ネジ位置が異なります。古い金具は扉にあいている穴の内側がネジ位置となりますが、最新の金具は穴の外側の位置となります。この部分には芯材が入っている箇所なので、取付ビスは確実に効きますのでご安心ください。

S様からのご相談
お世話になりす。クローゼット折戸用代替金具を取付にあたってクローゼット内から作業をしていますが、狭くて一部取付が出来ません。

建具(折戸)を取り外したいのですが、古くてメーカーも対応が出来ません。

建具上部に細工が有ります。お分かりでしたら教えて頂けませんか?(未了箇所は上部だけです。天袋が有る為)他の方法が有れば教えて下さい! 宜しくお願いします。

安田屋家具店からの返信

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
3月 7, 2020 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)