若者世代で人気となっているカリモクの往年のソファー「カリモク60」シリーズ。その座クッションが痛んできたので張替がしたいとのご相談がありました。

F様からのお問合せ
カリモク60ロビーチェア、3シーター、ブラックを使用していますが、合成皮革のためひび割れています。 同色のブラックで、座面3枚を本革で張り替えしたいです。 見積もりお願いします。

安田屋家具店からの返信
カリモク60シリーズですか。還暦を迎えた四代目にとっては、それほどの家具じゃないと思うんですがね。当時はカリモク商品の中でも一番安価な事務所用のソファーでしたからね。当時いろんな事業所で見かけたものです。

ただ一般家庭ではない事業所使用を考えていたので、耐久性は高かったと思います。一番多い修理相談が、長年の使用で座面が落ち込んでしまったという内容だったですね。それが時代を経て「カリモク60」なんてしゃれたネーミングにして、若い世代に好評だとはねぇ。さらに新しいソファー(レプリカ)よりも、昔のソファー(オリジナル)の方が生地がいいとか、キルティングの仕上げ方が良いとか・・・・、座面が落ち込んでいてもヴィンテージが良いそうなんでね。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 8, 2020 · Posted in 椅子張替え