2021年(令和3年)の初詣は、新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、例年よりも遅い1月7日に参拝しました。氏神様である「伊奈波神社」へは、2020年度中に参拝を済ませる幸先詣(さいさきもうで)に行っているので、もう一つの氏神様「金神社」(通称こがねさん)、毎年参拝している南宮大社、御首神社に参拝してきました。

どの神社も参拝者はまばらで、例年とは全く異なる閑散としていました。三密を避けるには良い環境です。

まずは近くの「金神社」(通称こがねさん)。
参拝後、商売繁盛の縁起ものである熊手を授与していただきました。

丁度お昼時だったので、近くに新しく開店した蕎麦屋「こんくらい」に入った。店内には桐箪笥がディスプレイしてあった。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
1月 12, 2021 · Posted in 四代目のつぶやき