TOPページ » 家具リフォーム・修理 » この記事

EIDAI CXD 折戸クローゼット

EIDAI 永大産業の「品番/CXD」シリーズ 型番/9B09951 の折戸クローゼットの部品に関するお問い合わせがありましたのでご紹介します。何十年も経過すると消耗品である各部品が耐久年数を超えてアチコチ破損するものです。

販売した後のことを考えて製造工場は代替部品などを用意して欲しいものです。でないと結局使い捨てになってしまいます。大量生産→大量販売→大量廃棄の悪循環は無くすべきと四代目は考えます。一度販売したら最後まで面倒見て欲しいです。

お客様からのお問合せ
自宅の折り戸:EIDAI CXDの正常と異常ランナーの写真です。

レール幅サイズ

異常ランナーで削られた下レール

削られた下レールを確認すると、ランナーの樹脂部分を金属芯が貫通してるのかと思いました。恐れ入りますが、確認よろしくお願い致します。

安田屋家具店からの返信
当店が取り扱っている上下共通の案内ランナーでは代替えできないサイズだと考えます。

ローラー部分の形状が違っています。
インターネットで調べたところ、下記の商品が破損部品と同じでないかと思われます。 

サイズ図をご確認ください。

残念ながらこの部品は当店では取り扱いがありませんので、楽天にてご注文ください。楽天市場の店舗は上記写真にリンクしてあります。代替えできるかは当店では確認できませんので、上記店舗にお問い合わせください。

お役に立つ情報であれば幸いです。
「自店で取り扱っていない商品の場合、お客様のためにはその商品を取り扱っている他店を紹介することが顧客サービス」と言われた横浜 伊勢崎町に立地していた「双葉家具」創業者 宮道兵吉社長の教えを守っている四代目です。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!

Comments

Leave a Reply