TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

孫の生誕100日

2022年6月10日に誕生した孫が健やかに成長しています。

生誕100日を祝う「お食い初め」が行われました。
食い初めは、100日祝い(ひゃくにちいわい)や百日祝い(ももかいわい)とも呼ばれ、生後100日前後に赤ちゃんのお食事を家族でお祝いする儀式です。嫁ぎ先のお母様に立派な尾頭付きの鯛をご用意していただきました。

四代目は仕事で参加できませんでした。残念。

小さかった身体もあっという間に大きく成長しています。

体重2,500グラムだったのが、6,000グラムになりました。

抱っこすると重たくなったのを実感します。

我が子の時とはまた違った孫の可愛さがありますね。天使の笑顔にメロメロな四代目です。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
9月 22, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply