TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

食器戸棚扉金具のご相談

お客様からメールにて食器戸棚の扉に取り付けてあるスライド丁番金具が破損したので同じ金具がないかとのご相談です。

食器戸棚の丁番ですが、食器戸棚扉側に付く方に『MURAKOSHI MD30-301』、そして家具本体の方に付く側に『MD30-5B』と記載があります。同じものがなければ、代わりに使える丁番を教えていただけないでしょうか?

——————————–
安田屋家具店からのご返信
お問合せいただきました「MURAKOSHI MD30-301本体のほうに着く側 MD30-5B」の型番の金具はすでに生産中止で、数店の金具店に在庫の有無を確認しましたが、いずれもすでに在庫はない状態でした。現在ご使用の『MURAKOSHI MD30-301』『MD30-5B』のスライド丁番金具に代替できる金具について確認しましたところ、古い金具なので現在生産している金具のいずれが代替できるかは、現物を確認してみないとはっきりしないとのことでした。

そこで生産した工場に確認しましたところ、下記の営業所に現在ご使用の金具をお送りいただければ現物を見て、代替できる金具を探すとのことです。

金具送付先
435-0047
静岡県浜松市東区原島町574
株式会社ムラコシ精工 浜松営業所
TEL.(053)462-0391(代)
FAX.(053)462-0395

ただし、代替金具の形状によっては、扉側の穴を彫りなおしたりする加工が必要になるかもしれません。金具を単純に取り替えるという簡単な作業内容ではないかもしれませんのでご注意下さい。

簡単に取替えができない場合は、ご自宅近くの古くから営業している町の家具屋さんに相談されることをお勧めします。かえってそのほうが確実で安価に修理できる場合もありますので・・・。最近のインテリアショップや大型家具店では、このような修理は行なってくれませんので、町の家具屋さんがお勧めです。

12月 6, 2013 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply