TOPページ » 商品紹介 » たんす » この記事

たんすの飾り房

これは何かわかりますか??

s-IMG_7596

若い方は見たことがない、知らないって人が多いんでしょうね。 知ってるっていう人は「おばあちゃんの家で見たことがある」のではないですか。

これは桐たんすの「飾り房」なんです。
桐たんすの開扉に付いている取手金具に取付けて飾るものです。
こんな風にです。

IMG_6637

形や色、大きさなどいろんな種類があったようですが、今ではすっかり使用されなくなりました。そんな飾り房を取替えたいと安田屋家具店実店舗に相談にご来店されご持参されたのが先ほどの写真の房です。 ご自分のお嫁入り道具として持参した桐たんすに取付いていた「飾り房」でしたが、嫁がれてから数十年が経過して、色がすっかりあせてしまったので取替えたいとのご希望でした。

s-IMG_7597

現物を見るとベージュ色のようですが、房の内部を見ると本来の色であったと思われる紺色の房がありました。紺色がすっかりあせてベージュ色になってしまったようです。 いまではなかなか見ることがない「飾り房」ですが、安田屋家具店専属の桐たんす職人の工房に伺い探してきました。少々形は変りますが、本来の色であった紺色で、大きさも同じようなものがありました。

s-IMG_7598

お客様にすぐにご連絡です。 この飾り房は1本税込600円です。

s-IMG_7598 コピー

サイズは総長さ145㎜、幅45㎜です。 今となっては貴重な部品となり、安田屋家具店では残り2本となりました。もし必要な方はご連絡ください。送料無料でお送りさせていただきます。

「飾り房」の取付けは、桐たんす開扉に取付いている取手金具を一度取外して、この「飾り房」の上部の輪っかになっている紐部分を取手金具に通してから再度扉に金具を取付ける必要があります。少々面倒ですが、ペンチがあれば簡単に取替ができます。 ちなみに一番多かった「飾り房」の色は、金と銀色が混じった房でした。この房の取替も以前行なった事例がありますのでご紹介します。

取替前です。                 取替後です。

IMG_6636 IMG_6637

この飾り房は1本税込2,000円です。
もし必要な方はご連絡ください。送料無料でお送りさせていただきます。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
3月 28, 2013 · Posted in たんす, その他の家具修理  
    

Comments

4 Responses to “たんすの飾り房”

  1. 四代目 on 4月 28th, 2013 6:22 PM

    このたびは数ある同業者の中より安田屋家具店にお問合せ賜り誠にありがとうございます。

    桐たんすの房は、現在ではあまり見られなくなった希少な商品となってしまいました。当店のホームページでご紹介した紺色の房は2本まだ在庫はございますのでご安心ください。念のため写真を添付しましたので再度ご確認ください。

    価格は1本税込・送料込みで600円です。
    お届け先情報とご注文本数をご返信いただければ直ぐに発送させていただきます。
    ——————————–
    お支払い方法は「代金引換」「銀行先振込」「クレジットカード一括支払」「コンビニ決済」の中からお選び頂けます。
    ■「代金引換」の場合は、お届け先ご住所のご連絡があり次第発送させていただきます。

    ■「コンビニ決済」の場合は、お届け先ご住所のご連絡があり次第、コンビニ決済用紙を郵送いたしますので、届き次第お近くのコンビニにて御支払ください。ご入金確認までに約1週間前後かかります。入金確認の確認が取れ次第発送します。

    ■「クレジットカード一括支払」の場合はWEB決済が必要ですので当店のネットショップに専用のご注文ページを作成してからご連絡をいたしますので、そちらのご注文ページよりご発注ください。

    ■「銀行先振込」の場合は、下記銀行口座にお振込ください。ご入金確認後に発送します。お振込みが完了しましたらお手数ですがメールにてご連絡をいただけると幸いです。

    三菱東京UFJ銀行 岐阜支店
    (普通口座) 0703985
    (口座名) カ)ヤスダヤカグテン
    ——————————–
    お届け先ご住所
    郵便番号
    ご住所
    お名前   
    電話番号

    ご連絡をお待ちしています。

  2. 大崎 正男 on 8月 24th, 2015 11:02 AM

    前略 以前から探しておりました箪笥の飾り房を貴サイトでやっと巡り会いました。コンビニ決済による支払いを行いたいのですが、振込用紙を送って戴けませんでしょうか。住所は以下の通りです。
    〒824-0038 福岡県行橋市西泉3丁目5-20
    大崎正男宛
    よろしくお願いいたします。

  3. 杉山香保里 on 1月 11th, 2016 7:38 PM

    1本600円のまだありますか?2本ほしいのですが
    よろしくお願いいたします

  4. 清水賢一 on 2月 1st, 2019 10:11 PM

    600円の140mmの長さのもので純白のものはないのでしょうか。吊り下げる一番大きな輪っかの直径は何ミリでしょうか。

Leave a Reply