TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

ありえない出来事

4月13日土曜日にありえないハプニング発生。

その日の夕方、1万円札を千円札に両替するためにいつも利用する十六銀行 柳ヶ瀬支店のATMコーナーに行った。土曜日なので、キャッシュカードを使用してATM機で両替です。

s-IMG_7908

1万円札を機械に入れて両替ボタンを押す。すると即座に千円札に両替された。 ここまではなんてことはない普通の出来事です。 四代目はいつも両替された千円札を必ず確かめるために数えます。一枚、二枚、三枚・・・・、おっととと。途中で手許がくるって千円札がパラパラと床に散乱。

あわてて拾い集めて、数えながらATMコーナーを出て安田屋家具店に向かいました。ところが何度数えても9枚しかありません。

えっ・・・・・!!
一枚足りない!!!
急いでATMコーナーに立ち戻りあたりを探すもののどこにも千円札は落ちていません。もう一度その場で手に持っている千円札を数えるものの9枚しかありません。

なんでぇー!! 

一枚どこにいったのぉ~~!!!!!
ATMコーナーを何度見渡すも、千円札は見当たりません。 両替したのは、入り口入って2番目の機械です。

s-IMG_7909

その周りを探しても千円札は見当たりません。
うーーーーム!!!!!
あっ、ひょっとして・・・・・、いやいや、そんなことあるはずがないよなぁー。いやまてよ、ひょっとしてひょっとするってことがあるかもしれないし・・・・。
そう思った四代目は・・・・・、 

両替したATM機器の横にある、利用明細書を捨てるためのゴミ箱の投入口に顔を近づけて中をよーーーーく見てみると・・・・・・、

s-IMG_7912

なんとそこには捨てられた明細書に混じって青じろっぽい色の野口英世が見えるではありませんか。あれはまぎれもない千円札です。えっえっえっ、パラパラと床に散乱したときに1枚だけ、ホールインワンのごとく、ものの見事にこのゴミ投入口に入ったってこと・・・・、信じられない。

s-IMG_7911

アンビリーバボーです。
入れようとしたって、簡単にはいるものではありません。ありえない・・・。しかし、この後どうなるのか!!!!!!

つづく

4月 15, 2013 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply