TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

美殿町秋祭開催告知

大型台風18号が愛知県豊橋市に16日朝8時前に上陸したことにより、安田屋家具店が立地する岐阜市も雨と風が強くなりましたが、心配するほどの大事はありませんでした。よかった、よかった。

ただ滋賀県地方の影響が響き、JR東海道線が米原~大垣間が止まってしまったため、スタッフ1名の出勤が大幅に遅れてしまった。

台風が過ぎ去った午後には、台風一過の晴天となり、昨日のあの蒸し暑かったことがうそであったかのように、とても涼しい一日となりました。こうして1日1日と秋が近づき、一雨一雨過ぎることで暑い暑いと言っていたのがウソのように、寒い冬になるんでしょうね。

さて秋といえば、安田屋家具店が立地する美殿町通りを通行止にして開催する「美殿町秋祭~キモノマーケット~」が開催されますね。今回で19回目のキモノマーケット。年々口コミで全国に広がり、美殿町のキモノマーケットは四代目も知らない所で知名度が高くなっているそうです。継続して開催した結果ですね。

今日、やっと開催告知のチラシが仕上がってきました。

13秋mitonoB4 コピー

今回は、例年使用していた安田屋家具店の北館1階が使用できなくなったため、急遽別の室内会場を探していたために、準備が大幅に遅れてしまいました。 今年のキモノマーケット室内会場は、安田屋家具店北館から歩いて1分ほどの場所にある「のはら湯」という銭湯の2階にある70畳のたたみ敷きの大広間になりました。

s-IMG_8781

s-IMG_8779

70畳の大広間に「きものなかむら」「天府の国」「ヒメノルミ」「いま昔きもの江口屋」「Berry工房」「Tento 天道」「きもの中島」が一同に集まり、それぞれが格安で状態の良いアンティーク着物を展示・即売を行ないます。「ヒメノルミ」コーディネートによる『アンティーク着物レンタル・着付』会場もコチラとなります。ぜひキモノ乙女の皆さん、楽しみにしてくたざい。

場所のご説明をいたします。
柳ヶ瀬側から美殿町通りに入って、左に「三共薬局」が見えたら、右折します。

s-IMG_8769

右に「手打ちうどんの田毎」があります。

s-IMG_8770

ここを真っ直ぐ歩いて下さい。
左側に「のはら湯」の看板が見えます。

s-IMG_8771

キモノマーケット会場の入口は銭湯の入口と同じですので驚かないで下さい。

s-IMG_8772

ただし銭湯に入る人は右に、

s-IMG_8775

キモノマーケット会場に行く人は、入って直ぐの右の階段を上がります。

s-IMG_8773

s-IMG_8774

階段を上がると・・・・、

s-IMG_8776

そこはもうキモノマーケット大会場となります。

s-IMG_8788

s-IMG_8778

s-IMG_8787

今は何もないただっ広い大広間ですが、ここに所狭しとオタカラキモノが満載になるのを想像してみて下さい。

s-IMG_8780

s-IMG_8782

舞台にもアンティーク着物が盛り沢山並びます。

s-IMG_8785

s-IMG_8784

雨が降ってもここは室内ですのでまったく問題ありません。
雨天でも美殿町秋祭は開催します。
ぜひぜひ楽しみにして下さい。

9月 20, 2013 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply